Skip to main content

数式の記述

Markdown を使って、GitHub で数式を表示します。

数式の記述について

数式をわかりやすくやり取りできるように、GitHub では Markdown 内の LaTeX 形式の数式がサポートされています。 詳細については、Wikibooks の「LaTeX/Mathematics」を参照してください。

GitHub の数式レンダリング機能では、オープンソースの JavaScript ベースの表示エンジンである MathJax が使用されます。 MathJax では、幅広い LaTeX マクロと、いくつかの便利なアクセシビリティ拡張機能がサポートされています。 詳細については、MathJax のドキュメントMathJax アクセシビリティ拡張機能のドキュメントを参照してください。

数式のレンダリングは、GitHub Issues、GitHub Discussions、pull request、Wiki、Markdown ファイルで利用できます。

インライン式の記述

数式をテキストにインラインで含めるには、式をドル記号 $ で区切ります。

This sentence uses `$` delimiters to show math inline:  $\sqrt{3x-1}+(1+x)^2$

インラインで数式マークダウンをレンダリングする

ブロックとして式を記述する

数式をブロックとして追加するには、新しい行を開始し、式を 2 つのドル記号 $$ で区切ります。

**The Cauchy-Schwarz Inequality**

$$\left( \sum_{k=1}^n a_k b_k \right)^2 \leq \left( \sum_{k=1}^n a_k^2 \right) \left( \sum_{k=1}^n b_k^2 \right)$$

数式をブロックとしてレンダリングする

または、```math コード ブロック構文を使って、数式をブロックとして表示することもできます。 この構文では、$$ 区切り記号を使う必要はありません。

**Here is some math!**

```math
\sqrt{3}
```

フェンスされたコード ブロック内の数式

インラインで数式の内外にドル記号を記述する

数式と同じ行にドル記号を文字として表示するには、区切り記号でない $ をエスケープして、行が正しくレンダリングされるようにする必要があります。

  • 数式内では、明示する $ の前に \ 記号を追加します。

    This expression uses `\$` to display a dollar sign: $\sqrt{\$4}$
    

    数式内のドル記号

  • 数式外の同じ行では、明示する $ の周りに span タグを使用します。

    To split <span>$</span>100 in half, we calculate $100/2$
    

    数式と同じ行内のドル記号

参考資料