ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。
GitHub AEは、現在限定リリース中です。詳細については営業チームにお問い合わせください。

コードスニペットへのパーマリンクを作成する

特定バージョンのファイルやプルリクエストにある特定のコード行やコード行の範囲へのパーマリンクを作成できます。

Linking to code

このタイプのパーマリンクは、元々作成された場所であるリポジトリでのみ、コードスニペットとして表示されます。 それ以外のリポジトリでは、パーマリンクのコードスニペットは URL として表示されます。

コメントに表示されたコードスニペット

ヒント: ファイル全体に対してパーマリンクを作成する方法は、「ファイルにパーマリンクを張る」を参照してください。

  1. your enterpriseで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。
  2. リンクしたいコードを特定します:
    • ファイルからコードにリンクするには、対象のファイルに移動します。
    • プルリクエストからコードにリンクするには、対象のプルリクエストに移動して [Files changed] をクリックします。 次に、コメントに含めたいコードを持っているファイルを探し、[View] をクリックします。
  3. 1行を選択するか、範囲を選択するかを選んでください。
    • コードを1行選択するには、行番号をクリックしてその行をハイライトしてください。 コードが1行選択されたファイル
      • コードの範囲を選択するには、その範囲の先頭行の番号をクリックしてコードのその行をハイライトしてください。 そしてコードの範囲の最終行までポインタを移動させ、 Shiftを押し、行番号をクリックして範囲をハイライトしてください。 コードの範囲が選択されたファイル
  4. 行または行範囲の左にある をクリックします。 ドロップダウンメニューで [Copy permalink] をクリックします。 選択された行のパーマリンクをコピーするオプションのあるケバブメニュー
  5. コードスニペットにリンクさせたい会話に移動します。
  6. コメントにパーマリンクを貼り付け、[Comment] をクリックします。 同じリポジトリ内のコメントに貼り付けられたパーマリンク

Linking to Markdown

You can link to specific lines in Markdown files by loading the Markdown file without Markdown rendering. To load a Markdown file without rendering, you can use the ?plain=1 parameter at the end of the url for the file. For example, github.com/<organization>/<repository>/blob/<branch_name>/README.md?plain=1.

You can link to a specific line in the Markdown file the same way you can in code. Append #L with the line number or numbers at the end of the url. For example, github.com/<organization>/<repository>/blob/<branch_name>/README.md?plain=1#L14 will highlight line 14 in the plain README.md file.

参考リンク

このドキュメントは役立ちましたか?

プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?