Skip to main content

このバージョンの GitHub Enterprise サーバーはこの日付をもって終了となります: 2024-03-07. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの向上、新機能の向上を図るために、最新バージョンの GitHub Enterprise サーバーにアップグレードしてください。 アップグレードに関するヘルプについては、GitHub Enterprise サポートにお問い合わせください

メール プリファレンスの管理

アカウントに関連付けられたメール アドレスは、お使いの GitHub Enterprise Server インスタンス で追加または変更できます。 GitHub Enterprise Server から受信するメールを管理することもできます。

GitHub アカウントへのメールアドレスの追加

GitHub Enterprise Serverでは、アカウントに必要なだけのメールアドレスを追加できます。 ローカルの Git にメールアドレスを設定してある場合、コミットをアカウントに接続するにはそのアドレスをアカウント設定に追加する必要があります。 メール アドレスをコミットの詳細については、「コミット メール アドレスを設定する」を参照してください。

プライマリメールアドレスの変更

個人アカウントに関連付けられたメールアドレスは、いつでも変更できます。

バックアップメールアドレスを設定する

プライマリ メール アドレスにアクセスできなくなった場合は、セキュリティ関連のアカウント通知の追加の宛先としてバックアップのメール アドレスを使い、パスワードを安全にリセットします。

コミットメールアドレスを設定する

お使いの GitHub Enterprise Server インスタンス とコンピューター上でコミットを作成するために使われるメール アドレスを設定できます。

自分の GitHub ユーザ名またはメールアドレスを忘れた場合は

お使いの GitHub Enterprise Server インスタンス へのサインインは久しぶりでしょうか? そうであれば、改めてようこそ。 GitHub Enterprise Server で自分の個人用アカウントのユーザー名を思い出せない場合は、次の方法を試してみてください。