Skip to main content

このバージョンの GitHub Enterprise サーバーはこの日付をもって終了となります: 2024-03-07. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの向上、新機能の向上を図るために、最新バージョンの GitHub Enterprise サーバーにアップグレードしてください。 アップグレードに関するヘルプについては、GitHub Enterprise サポートにお問い合わせください

Organization のメンバーシップを公開または非公開にする

自分がどの Organization に属しているかを知らせたい場合は、Organization のアバターをプロフィールに表示することができます。

Organization のメンバーシップの可視性を変更する

  1. GitHub Enterprise Server の右上隅にあるプロファイル写真を選択し、次に自分の組織をクリックします。

    @octocat のプロファイル写真の下にあるドロップダウン メニューのスクリーンショット。 [Your organizations] (自分の組織) が濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  2. Organizationの名前をクリックしてください。

  3. 組織名の下の [ユーザー] をクリックします。

    組織の水平ナビゲーション バーのスクリーンショット。 ユーザー アイコンと [ユーザー] というラベルのタブが、濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  4. メンバーのリストで自分のユーザ名を探します。 リストが大きい場合は、検索ボックスでユーザ名を検索できます。

  5. ユーザー名の横にある可視性ドロップダウン メニューを選んでから、新しい可視性をクリックします。

    • メンバーシップを公開するには、 [公開] を選択します。
    • メンバーシップを非公開にするには、 [非公開] を選択します。

    Organization メンバーの一覧のエントリのスクリーンショット。 ユーザー名の右側にある [プライベート] というラベルのドロップダウン メニューが、濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。