Skip to main content

このバージョンの GitHub Enterprise サーバーはこの日付をもって終了となります: 2024-03-07. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの向上、新機能の向上を図るために、最新バージョンの GitHub Enterprise サーバーにアップグレードしてください。 アップグレードに関するヘルプについては、GitHub Enterprise サポートにお問い合わせください

プロフィールの README を管理する

GitHub プロフィールに README を追加して、他のユーザに自分の情報を伝えることができます。

プロフィール README について

プロフィール README を作成することにより、お使いの GitHub Enterprise Server インスタンス で自分に関する情報をコミュニティと共有できます。 GitHub では、プロフィールページの上部にプロフィール README が表示されます。

プロフィール README に含める情報を決めることができるため、GitHub で自分に関するどのような情報を表示するかを完全に制御できます。 アクセスしたユーザがあなたのプロフィール README を見て、興味深い、楽しい、役立つと感じる可能性のある情報の例は次のとおりです。

  • あなたの仕事や興味について説明した「自己紹介」セクション
  • あなたが誇りに思っているコントリビューションとそれらのコントリビューションについてのコンテキスト
  • あなたが関連しているコミュニティでサポートを得るためのガイド

@octocato のプロファイル ページのスクリーンショット。 右上隅には、プロファイル README が視聴者を案内して、ユーザーの作品に関する情報を一覧表示しています。

GitHub Flavored Markdown を使用して、テキストをフォーマットし、絵文字、画像、GIF をプロフィール README に含めることができます。 詳しくは、「GitHub での記述と書式設定の開始」を参照してください。 プロフィール README のカスタマイズに関するハンズオン ガイドについては、「GitHub 上での書き込みに関するクイックスタート」をご覧ください。

前提条件

GitHub は、次のすべてに該当する場合、プロファイル ページにプロファイル README を表示します。

  • GitHub ユーザ名にマッチする名前のリポジトリを作成した。
  • リポジトリがパブリックである。
  • リポジトリのルートに README.md という名前のファイルが含まれている。
  • README.md ファイルに任意のコンテンツが含まれている。

: 2020 年 7 月以前にユーザー名と同名のパブリック リポジトリを作成していた場合、GitHub のプロフィールにはリポジトリの README が自動的に表示されません。 GitHub.com のリポジトリに移動して、 [プロフィールで共有] をクリックすると、リポジトリの README をプロフィールで手動で共有できます。

プロフィールの README を追加する

  1. ページの右上隅で を選択し、 [新しいリポジトリ] をクリックします。

    新しいアイテムを作成するオプションを示す GitHub ドロップダウン メニューのスクリーンショット。 [新しいリポジトリ] というメニュー項目が濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  2. [Repository name] の下に、GitHub のユーザ名とマッチするリポジトリ名を入力します。 たとえば、ユーザ名が「octocat」の場合、リポジトリ名は「octocat」である必要があります。

  3. 必要に応じて、[説明] フィールドにリポジトリの説明を入力します。 たとえば、「個人リポジトリ」などです。

  4. [パブリック] を選択します。

  5. [Initialize this repository with a README] (このレポジトリを README で初期化する) を選択します。

  6. [Create repository] (リポジトリの作成) をクリックします。

  7. 右側のサイドバーの上にある [README の編集] をクリックします。

生成された README ファイルには、プロフィール README のアイディアを得るためのテンプレートが事前入力されています。

使用できるすべての絵文字とそのコードの概要については、絵文字のチート シートを参照してください。

プロフィール README を削除する

次のいずれかに該当する場合、プロフィール Readme は GitHub プロフィールから削除されます。

  • Readme ファイルが削除されたか空になっている。
  • リポジトリがプライベートになっている。
  • 一方または両方の名前が変更されたため、リポジトリ名がユーザー名と一致しなくなった。

The method you choose is dependant upon your needs, but if you're unsure, we recommend making your repository private. リポジトリをプライベートにする方法については、「リポジトリの可視性を設定する」を参照してください。

参考資料