Skip to main content

このバージョンの GitHub Enterprise サーバーはこの日付をもって終了となりました: 2023-09-12. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの向上、新機能の向上を図るために、最新バージョンの GitHub Enterprise サーバーにアップグレードしてください。 アップグレードに関するヘルプについては、GitHub Enterprise サポートにお問い合わせください

Jira を使用するプロジェクトの管理

プロジェクト管理用に GitHub Enterprise Server と Jira を統合することができます。

GitHub EnterpriseOrganization への Jira の接続

  1. お使いの GitHub Enterprise Server インスタンス で、Organization のメイン ページへ移動します。

  2. 組織名の下で、 [設定] をクリックします。 [設定] タブが表示されない場合は、 [] ドロップダウン メニューを選び、 [設定] をクリックします。

    組織の水平ナビゲーション バーのスクリーンショット。 [設定] タブが濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  3. 左側のサイドバーで [ 開発者設定] をクリックします。

  4. 左側のサイドバーで、 [OAuth apps] をクリックします。

  5. [新しい OAuth app] をクリックします。

    注: アプリを作成したことがない場合、このボタンは [アプリケーションの登録] と表示されます。

  6. アプリケーションの設定を次のように記入する。

    • [アプリケーション名] フィールドに「Jira」と入力するか、Jira インスタンスを特定するために使用する任意の名前を入力します。
    • [ホームページの URL] フィールドに、Jira インスタンスの完全な URL を入力します。
    • [承認コールバック URL] に、Jira インスタンスの完全な URL を入力します。
  7. Register application をクリックします。

  8. ページの上部にある [クライアント ID][クライアント シークレット] を書き留めます。 これらは Jira インスタンスを構成するために必要になります。

Jira インスタンスの構成

  1. Jira インスタンスで、管理アクセス権を持つアカウントにログインします。
  2. ページの上部にある設定 (歯車) アイコンをクリックし、 [アプリケーション] を選択します。
  3. 左側のサイドバーの [統合] で、 [DVCS アカウント] をクリックします。
  4. [Bitbucket Cloud または GitHub アカウントのリンク] をクリックします。
  5. [新しいアカウントの追加] モーダルで、GitHub Enterprise 設定を入力します。
    • [ホスト] ドロップダウン メニューから [GitHub Enterprise] を選択します。
    • [チームまたはユーザー アカウント] フィールドに、GitHub Enterprise 組織かユーザー アカウントの名前を入力します。
    • [OAuth キー] フィールドに、GitHub Enterprise 開発者アプリケーションのクライアント ID を入力します。
    • [OAuth シークレット] フィールドに、GitHub Enterprise 開発者アプリケーションのクライアント シークレットを入力します。
    • GitHub Enterprise 組織またはユーザー アカウントが所有する新しいリポジトリをリンクしない場合は、 [新しいリポジトリの自動リンク] の選択を解除します。
    • スマート コミットを有効にしない場合は、 [スマート コミットの有効化] の選択を解除します。
    • [追加] をクリックします。
  6. GitHub Enterprise アカウントに付与するアクセス許可を確認し、 [アプリケーションの承認] をクリックします。
  7. 必要であれば、パスワードを入力する。