Skip to main content
We publish frequent updates to our documentation, and translation of this page may still be in progress. For the most current information, please visit the English documentation.

このバージョンの GitHub Enterprise はこの日付をもって終了となりました: 2023-01-18. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの向上、新機能の向上を図るために、最新バージョンの GitHub Enterprise にアップグレードします。 アップグレードに関するヘルプについては、GitHub Enterprise サポートにお問い合わせください

仮想マシンと物理リソースのアップデート

仮想ソフトウェアと仮想ハードウェアをアップグレードするためには、インスタンスのダウンタイムが必要になるので、事前にアップグレードについて計画をしておいてください。

  • アップグレードの要求事項

    GitHub Enterprise Server をアップグレードする前に、アップグレードの方針を計画するために以下の推奨事項と要求事項をレビューしてください。

  • GitHub Enterprise Server をアップグレードする

    最新の機能とセキュリティアップデートを入手するために、GitHub Enterprise Server をアップグレードしてください。

  • 自動アップデートチェックの有効化

    自動アップデートを有効にすると、your GitHub Enterprise Server instance によって、最新の GitHub Enterprise Server リリースの確認とダウンロードが行われます。

  • ストレージ容量の増加

    Gitリポジトリ、データベース、検索インデックス、その他の恒久的なアプリケーションデータに利用できるストレージの量は、追加あるいは変更できます。

  • CPUあるいはメモリリソースの増加

    GitHub Enterprise Serverでの処理が遅いなら、CPUあるいはメモリリソースを追加する必要があるかもしれません。

  • GitHub Enterprise 11.10.xから2.1.23への移行

    GitHub Enterprise11.10.xから2.1.23へ移行するには、新しいアプライアンスのインスタンスをセットアップし、以前のインスタンスからデータを移行しなければなりません。