Skip to main content

問題の終了

バグを修正したとき、フィードバックに対応したとき、または作業が予定されていないことを示すために、issue をクローズすることができます。

Who can use this feature

Anyone can close an issue they opened.

Repository owners, collaborators on repositories owned by a personal account, and people with triage permissions or greater on repositories owned by an organization can close issues opened by others. Members of an enterprise with managed users can only make changes in repositories that are part of their enterprise.

注: pull request とコミット メッセージ内でキーワードを使って issue を自動的にクローズすることもできます。 詳細については、「pull request を Issue にリンクする」を参照してください。

  1. On GitHub.com, navigate to the main page of the repository. 2. リポジトリ名の下にある [issue] をクリックします。

    Issueタブ

  2. Issue のリストで、クローズする issue をクリックします。

  3. 必要に応じて issue をクローズする理由を変更するには、[Close issue](issue のクローズ) の横にある を選び、理由をクリックします。 issue をクローズする理由を含むドロップダウン メニューを示すスクリーンショット

  4. [Close issue](issue のクローズ) をクリックします。 [Close issue](issue のクローズ) ボタンを示すスクリーンショット