Skip to main content

インテグレーションについて

インテグレーションは、ワークフローを補い、拡張するためにGitHub Enterprise Cloudと接続されるツールとサービスです。

インテグレーションは、個人アカウントおよび自分が所有する Organization にインストールできます。 You can also install GitHub Apps from a third-party in a specific repository where you have admin permissions or which is owned by your organization.

Differences between GitHub Apps and OAuth App

Integrations can be GitHub Apps, OAuth App, or anything that utilizes GitHub APIs or webhooks.

GitHub Apps offer granular permissions and request access to only what the app needs. GitHub Apps also offer specific user-level permissions that each user must authorize individually when an app is installed or when the integrator changes the permissions requested by the app.

詳しい情報については、以下を参照してください。

インテグレーターあるいはアプリケーションの作者が GitHub App マニフェストフローでアプリケーションを作成している場合、事前設定された GitHub App をインストールできます。 自動化された設定で GitHub App を動作させる方法に関する詳しい情報については、インテグレーターもしくはアプリケーションの作者に問い合わせてください。

Probot でアプリケーションをビルドしたなら、単純化された設定で GitHub App を作成できます。 詳細は Probot docs を参照してください。

GitHub Marketplaceでインテグレーションを見つける

GitHub Marketplaceでは、インストールするインテグレーションを見つけたり、独自のインテグレーションを公開したりできます。

GitHub Marketplace contains GitHub Apps and OAuth App. インテグレーションを探したり、独自のインテグレーションを作成することについて、詳しい情報はGitHub Marketplaceについてを参照してください。

インテグレータから直接購入したインテグレーション

インテグレーターから直接購入できるインテグレーションもあります。 Organization のメンバーとして、使いたい GitHub App を見つけた場合は、Organization の承認をリクエストして、そのアプリケーションを Organization にインストールできます。

If you have admin permissions for all organization-owned repositories the app is installed on, you can install GitHub Apps with repository-level permissions without having to ask an organization owner to approve the app. インテグレーターがアプリケーションの権限を変更した場合、その権限がリポジトリ専用であれば、Organization のオーナーとアプリケーションがインストールされているリポジトリへの管理者権限を持っている人は、新しい権限をレビューして受諾することができます。