パブリックリポジトリ用の GitHub Archive Program のオプトインまたはオプトアウト

世界のオープンソースソフトウェアを長期的に維持できるように、GitHub で GitHub Archive Program にパブリックリポジトリを含めるかどうかを管理できます。

People with admin permissions to a public repository can opt into or out of the GitHub Archive Program.

デフォルトでは、すべてのパブリックリポジトリはGitHubとSoftware Heritage FoundationやInternet Archiveといった組織との間の、世界中のオープンソースソフトウェアの長期的な保管を行うためのパートナーシップであるGitHub Archive Programに含まれます。 詳細は「GitHub 上のコンテンツとデータのアーカイブ処理について」を参照してください。

リポジトリについて GitHub Archive Program からオプトアウトすると、そのリポジトリは今後 GitHub で作成される可能性がある長期的なアーカイブから除外されます。 リポジトリをデータから削除するよう、各パートナー Organization にリクエストを送ることもできます。

  1. GitHubで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。
  2. リポジトリ名の下で Settings(設定)をクリックしてください。 リポジトリの設定ボタン
  3. [Features] で、[Preserve this repository] を選択または選択解除します。 GitHub が GitHub Archive Program にコードを含めることを許可するチェックボックス

参考リンク

このドキュメントは役立ちましたか?

プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?