ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

プルリクエスト内のファイルをフィルタリングする

巨大なプルリクエスト内の変更を素早く確認できるように、変更されたファイルをフィルタリングできます。

プルリクエスト内のファイルは、.html.js などのファイル拡張子の種類、拡張子の欠如、コードの所有権、ドットファイルでフィルタリングできます。

ヒント: ファイルのフィルタドロップダウンメニューから、プルリクエストの diff 内の削除されたファイル、または既に表示したファイルを一時的に非表示にして、プルリクエストの diff 表示を簡素化できます。

  1. リポジトリ名の下で、クリックします Pull requests Issues and pull requests tab selection
  2. プルリクエストのリストで、フィルタしたいプルリクエストをクリックします。
  3. Pull Requestで Files changed(変更されたファイル)をクリックしてください。

Pull Request Files changed tab

  1. [File filter] ドロップダウンメニュードロップダウンメニュー使って、目的のフィルタを選択、選択解除、またはクリックします。 プルリクエスト diff の上のファイルのフィルタオプション
  2. オプションで、フィルタの選択をクリアするには、 [Files changed] タブの下で [Clear] をクリックします。 ファイルのフィルタの選択のクリア

参考リンク

このドキュメントは役立ちましたか? プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?

GitHubコミュニティで質問する サポートへの連絡