Setting your username in Git

Git uses a username to associate commits with an identity. The Git username is not the same as your GitHub username.

ここには以下の内容があります:

About Git usernames

You can change the name that is associated with your Git commits using the git config command. The new name you set will be visible in any future commits you push to GitHub from the command line. If you'd like to keep your real name private, you can use any text as your Git username.

Changing the name associated with your Git commits using git config will only affect future commits and will not change the name used for past commits.

Setting your Git username for every repository on your computer

  1. ターミナルターミナルGit Bashを開いてください。

  2. Git のユーザー名を設定してください:

    $ git config --global user.name "Mona Lisa"
  3. Git のユーザ名が正しく設定されたことを確認します:

    $ git config --global user.name
    > Mona Lisa

Setting your Git username for a single repository

  1. ターミナルターミナルGit Bashを開いてください。

  2. Change the current working directory to the local repository where you want to configure the name that is associated with your Git commits.

  3. Git のユーザー名を設定してください:

    $ git config user.name "Mona Lisa"
  4. Git のユーザ名が正しく設定されたことを確認します:

    $ git config user.name
    > Mona Lisa

Further reading

このドキュメントは役立ちましたか?プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?

GitHubコミュニティで質問するサポートへの連絡