Skip to main content

このバージョンの GitHub Enterprise はこの日付をもって終了となります: 2022-10-12. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの向上、新機能の向上を図るために、最新バージョンの GitHub Enterprise にアップグレードします。 アップグレードに関するヘルプについては、GitHub Enterprise サポートにお問い合わせください

GitHub ホステッド ランナーの概要

GitHub では、ワークフローを実行するためのホストされた仮想マシンを提供します。 仮想マシンには、GitHub Actions で使用できるツール、パッケージ、および設定の環境が含まれています。

注: GitHub ホステッド ランナーは、現在 GitHub Enterprise Server でサポートされていません。 GitHub public roadmap で、今後の計画的なサポートの詳細を確認できます。

GitHub ホステッド ランナーの概要

ランナーは、GitHub Actions ワークフローでジョブを実行するマシンです。 たとえば、ランナーはリポジトリをローカルにクローンし、テスト ソフトウェアをインストールしてから、コードを評価するコマンドを実行できます。

GitHub は、ジョブの実行に使用できるランナーを提供します。または、独自のランナーをホストすることもできます。 各 GitHub ホステッド ランナーは、ランナー アプリケーションとその他のツールがプレインストールされた GitHub によってホストされる新しい仮想マシン (VM) であり、Ubuntu Linux、Windows、または macOS オペレーティング システムで使用できます。 GitHubホストランナーを使用すると、マシンのメンテナンスとアップグレードが自動的に行われます。