Skip to main content
ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

このバージョンの GitHub Enterprise はこの日付をもって終了となります: 2022-06-03. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの改善、新機能のためには、最新バージョンのGitHub Enterpriseにアップグレードしてください。 アップグレードに関する支援については、GitHub Enterprise supportに連絡してください。

ブランチの名前を変更する

リポジトリにあるブランチの名前を変更できます。

People with write permissions to a repository can rename a branch in the repository unless it is the default branch. People with admin permissions can rename the default branch.

ブランチの名前変更について

your GitHub Enterprise Server instance にあるリポジトリのブランチの名前を変更できます。 For more information about branches, see "About branches)."

your GitHub Enterprise Server instance 上のブランチ名を変更すると、古いブランチ名を含む URL は、名前を変更したブランチの URL に自動的にリダイレクトされます。 ブランチ保護ポリシー、オープンなプルリクエストのベースブランチ (フォーク含む) およびドラフトリリースも更新されます。 名前の変更が完了すると、GitHub は、リポジトリのホームページに、コントリビューターにローカルの Git 環境を更新するよう指示を掲載します。

ファイル URL は自動的にリダイレクトされますが、生のファイル URL はリダイレクトされません。 また、ユーザが以前のブランチ名に対して git pull を実行した場合、GitHub はリダイレクトを行いません。

GitHub Actions workflows do not follow renames, so if your repository publishes an action, anyone using that action with @{old-branch-name} will break. You should consider adding a new branch with the original content plus an additional commit reporting that the branch name is deprecated and suggesting that users migrate to the new branch name.

ブランチの名前を変更する

  1. your GitHub Enterprise Server instanceで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。
  2. ファイルのリストの上部で NUMBER branchesをクリックしてください。 概要ページのブランチリンク
  3. ブランチのリストで、名前を変更するブランチの右にある をクリックします。 名前を変更するブランチの右にある鉛筆アイコン
  4. ブランチの新しい名前を入力します。 新しいブランチ名を入力するためのテキストフィールド
  5. ローカル環境についての情報を確認し、[Rename branch] をクリックします。 ローカル環境情報と [Rename branch] ボタン

ブランチ名の変更後にローカルクローンを更新する

GitHub Enterprise Server 上のリポジトリにあるブランチ名の変更後、そのリポジトリのローカルクローンのコラボレータは、クローンを更新する必要があります。

コンピュータ上にあるリポジトリのローカルクローンから、以下のコマンドを実行してデフォルトブランチ名を更新します。

$ git branch -m OLD-BRANCH-NAME NEW-BRANCH-NAME
$ git fetch origin
$ git branch -u origin/NEW-BRANCH-NAME NEW-BRANCH-NAME
$ git remote set-head origin -a

必要に応じて次のコマンドを実行し、古いブランチ名への追跡参照を削除します。

$ git remote prune origin