Skip to main content
ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

このバージョンの GitHub Enterprise はこの日付をもって終了となりました: 2022-06-03. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの改善、新機能のためには、最新バージョンのGitHub Enterpriseにアップグレードしてください。 アップグレードに関する支援については、GitHub Enterprise supportに連絡してください。

About SAML for enterprise IAM

You can use SAML single sign-on (SSO) to centrally manage access to GitHub Enterprise Serverインスタンス.

About SAML SSO for GitHub Enterprise Serverインスタンス

SAML SSO allows people to authenticate and access GitHub Enterprise Serverインスタンス through an external system for identity management.

SAML は認証と認可のための XML ベースの標準です。 When you configure SAML for GitHub Enterprise Serverインスタンス, the external system for authentication is called an identity provider (IdP). Your instance acts as a SAML service provider (SP). For more information about the SAML standard, see Security Assertion Markup Language on Wikipedia.

For more information about the configuration of SAML SSO on GitHub Enterprise Server, see "Configuring SAML single sign-on for your enterprise."

If you remove a user from your IdP, you must also manually suspend them. Otherwise, the account's owner can continue to authenticate using access tokens or SSH keys. 詳しい情報についてはユーザのサスペンドとサスペンドの解除を参照してください。

SAMLあるいはCASを利用する場合、GitHub Enterprise Server上では2要素認証はサポートあるいは管理されませんが、外部の認証プロバイダではサポートされることがあります。 Organizationでの2要素認証の強制はできません。 Organizationにおける2要素認証の強制に関する詳しい情報については「Organizationにおける2要素認証の要求」を参照してください。

If you want to allow authentication for some people who don't have an account on your external authentication provider, you can allow fallback authentication to local accounts on GitHub Enterprise Serverインスタンス. For more information, see "Allowing built-in authentication for users outside your provider."

サポートされている IdP

GitHub Enterprise Server は、SAML2.0 標準を実装し IdP を使用した SAML SSO をサポートします。 詳しい情報については、OASIS Web サイトの SAML Wiki を参照してください。

GitHub officially supports and internally tests the following IdPs.

  • Active Directory フェデレーションサービス (AD FS)
  • Azure Active Directory (Azure AD)
  • Okta
  • OneLogin
  • PingOne
  • Shibboleth

GitHub Enterprise ServerはSAMLシングルログアウトをサポートしていません。 アクティブなSAMLセッションを終了させるには、ユーザーは直接SAML IdPでログアウトしなければなりません。

参考リンク