Skip to main content

GitHub.com での GitHub Copilot チャットの使用

GitHub Copilot Chat in GitHub.com を使用すると、ソフトウェア開発に関する一般的な質問や、リポジトリ内の問題やコードに関する特定の質問に答えてもらうことができます。

概要

GitHub Copilot Chat in GitHub.com は、GitHub.com 上でコーディング関連の質問をすると回答を受け取ることができるチャット インターフェイスです。

: Copilot Chat は、選択した IDE でも使用できます。 IDE での GitHub Copilot Chat の使用について詳しくは、「IDE での GitHub Copilot チャットの使用」をご覧ください。

Copilot Chat は、コードの提案の提供、コードの機能と目的の自然言語の説明の提供、コードの単体テストの生成、コード内のバグに対する修正プログラムの提案など、さまざまなコーディング関連タスクに役立ちます。 詳しくは、「GitHub.com の GitHub Copilot チャットについて」を参照してください。

GitHub.com では、Copilot Chat を使用して次の内容を質問できます。

制限事項

  • コンテキストとして選択した特定のリポジトリについて質問し、セマンティック コード検索用にリポジトリのインデックスが作成されていない場合、チャットの応答が最適でない可能性があります。 リポジトリを所有する組織から Copilot にアクセスできるユーザーは、そのリポジトリのインデックスを作成できます。 詳細については、「リポジトリについて探索的な質問をする」をご覧ください。
  • 非常に大きなファイルや多数のファイルが質問のコンテキストとして使用されている場合、状況によっては Copilot Chat からの結果の質が低下する場合があります。

前提条件

  • GitHub Copilot Chat を使うには、GitHub Copilot のアクティブなサブスクリプションが必要です。 詳しくは、「GitHub Copilot の課金について」を参照してください。
  • GitHub Copilot Chat in GitHub.com を使用するには、GitHub Copilot Enterprise の一部として GitHub Copilot Chat へのアクセス権が付与されている必要があります。 詳しくは、「GitHub Copilot Enterprise 機能の有効化」を参照してください。

スキルを活用

Copilot は、ユーザーの質問に基づいて動的に選択されるスキルのコレクションを活用しています。 をクリックしてチャット ウィンドウの状態情報を展開することで、どのスキル Copilot が使用されるかを確認できます。

状態情報が展開され、使用されたスキルがオレンジ色のアウトラインで強調表示されている Copilot チャット パネルのスクリーンショット。

特定のスキルを使用するように GitHub Copilot Chat in GitHub.com に明示的に要求することができます。たとえば、Use the Bing skill to find the latest GPT4 model from OpenAI

現在利用可能なスキル

: このリストは、Copilot に What skills do you have available? と問い合わせれば、自分で生成できます。

スキル説明既定で有効ですか?質問の例
Bing Web 検索 (ベータ版および変更される可能性があります)Bing 検索エンジンを使用してウェブを検索します。 このスキルは、最近の出来事、新しい発展、傾向、技術について、または非常に具体的だったり、詳細だったり、またはニッチだったりする話題について Copilot に教えるのに役立ちます。いいえ (管理者の承認が必要 - 「GitHub Copilot Enterprise 機能の有効化」を参照)Node の脆弱性に対する SAT トークンのセキュリティ保護に関する最近の記事は何ですか?
コード検索Git リポジトリの既定のブランチでの自然言語コード検索。 このスキルは、コード内で特定の機能が実装されている場所や方法を知りたい場合に便利です。 注: これには、リポジトリに対してインデックス作成を有効にする必要があります (上記のインデックス作成に関する下記の注を参照してください)。はいユーザー セッション管理を制御するロジックはどこにあり、どのように機能しますか?
コミットの詳細コミット関連の質問に対する回答を提供するために、コミットの一覧または特定のコミットの内容を取得します。はいこのコミットのコードの変更について説明する
問題の詳細問題のタイトル、番号、作成者、状態、本文、リンクされたプル要求、コメント、タイムスタンプなど、特定の GitHub 問題を取得します。はいこの問題に関する会話を要約し、次の手順を提案します
パス検索Git リポジトリの既定のブランチ内の特定のファイルを取得します。 このスキルは、リポジトリ内のファイルの正確なパスを指定する場合に便利です。はいuser_auth.js はどのようなロジックをカプセル化しますか?
リリースの詳細最新のリリースまたは指定されたリリースを取得します。 これにより、リリースを作成したユーザー、リリースが発生した日時、およびリリース ノートに含まれる情報を確認できます。はい最新リリースはいつですか?
リポジトリの詳細特定の GitHub リポジトリを取得します。 これは、リポジトリの所有者や使用されているメイン言語などの詳細を見つけるのに役立ちます。はいこのリポジトリについて教えてください
シンボルの定義Git リポジトリの既定のブランチ内の特定のコード シンボル (関数、クラス、または構造体) を定義するコード行を取得します。 このスキルは、シンボルの正確な名前がわかっていて、それを理解したい場合に便利です。はいAuthUser メソッドの単体テストを記述する

ソフトウェア開発に関する一般的な質問

リポジトリやナレッジ ベースなど、特定のコンテキストに重点を置かないソフトウェア開発に関する一般的な質問をすることができます。

質問の内容や企業と組織の設定により、Copilotは Bing 検索の結果に基づく情報を使用して応答する場合があります。 Bing 検索を使用することにより、Copilot は、現在インターネット上で入手可能な情報に基づいた最新の詳細情報を使って、技術関連の幅広い質問に答えることができます。 Bing 検索の統合を有効または無効にする方法については、「エンタープライズで GitHub Copilot のポリシーを適用する」を参照してください。

注: Copilot Chat in GitHub.com への Bing 検索の統合は現在ベータ版であり、変更される可能性があります。

  1. GitHub.com の任意のページで、ページの右上にある ** [GitHub Copilot] アイコンをクリックします**。

    GitHub Copilot Chat パネルが表示されます。 パネルのサイズ変更を行うには、上端または左端をクリックしてドラッグします。

  2. パネルに Copilot で行った以前の会話が含まれている場合は、パネルの右上にある [新しい会話] アイコン (プラス記号) をクリックします。

    新しい会話ボタンのスクリーンショット。濃いオレンジ色の枠線で強調表示されています。

  3. パネルの見出しが "OWNER/REPOSITORY に関するチャット" の場合は、[すべてのリポジトリ] をクリックします。

    [Copilot] チャット パネル ページのスクリーンショット。ここでは [すべてのリポジトリ] が濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  4. パネルに [Copilot に質問する] ページが表示されている場合は、[汎用チャット] をクリックします。

    [Copilot] チャット パネルのスクリーンショット。ここでは [汎用チャット] が濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  5. パネルの下部にある [Copilot に質問する] ボックスに質問を入力し、Enter キーを押します。

    一般的な質問の例を次に示します。

    • Go プログラミング言語の利点は何ですか?
    • アジャイル ソフトウェア開発とは何ですか?
    • 最も一般的な JavaScript フレームワークは何ですか?
    • 正規表現の例をいくつか挙げてください。
    • 今日の日付を出力する Bash スクリプトを記述してください。
  6. Copilot が Bing 検索を使用して質問に答える場合は、応答の上に [Bing からの結果] が表示されます。 これをクリックすると、Copilot が質問に答えるために使用した検索結果が表示されます。

  7. 会話スレッド内で、フォローアップの質問をすることができます。 Copilot は、会話のコンテキスト内で応答します。 たとえば、「tell me more」(もっと詳しく) と入力することで、Copilot を取得して最新のコメントを展開できます。

    最初の質問は、フォローアップの質問の基礎として使用できます。 詳細な基礎のプロンプトを提供することで、Copilot はフォローアップの質問に対してより関連性の高い回答を提供できるようになります。 詳細については、GitHub ブログの「Prompting GitHub Copilot Chat to become your personal AI assistant for accessibility」(アクセシビリティのため個人の AI アシスタントになるよう GitHub をプロンプトする) を参照してください。

  8. Copilot との以前の会話に戻るには、パネルの右上にある [会話表示] アイコン (円形の矢印で囲まれた時計の文字盤) をクリックします。

    ![濃いオレンジ色の輪郭で強調表示された [会話履歴] アイコンのスクリーンショット。

リポジトリについて探索的な質問をする

Copilot を使用すると、自然言語の質問を使用して、GitHub のリポジトリを探索することができます。 これは、コードベースの特定の側面が実装されている場所をより深く理解するのに役立ちます。

  1. GitHub.com の任意のページで、ページの右上にある ** [GitHub Copilot] アイコンをクリックします**。

    GitHub Copilot Chat パネルが表示されます。 パネルのサイズ変更を行うには、上端または左端をクリックしてドラッグします。

  2. パネルに Copilot で行った以前の会話が含まれている場合は、パネルの右上にある [新しい会話] アイコン (プラス記号) をクリックします。

    新しい会話ボタンのスクリーンショット。濃いオレンジ色の枠線で強調表示されています。

  3. パネルに [Copilot に質問する] ページが表示されない場合は、[すべてのリポジトリ] をクリックします。

    [Copilot] チャット パネル ページのスクリーンショット。ここでは [すべてのリポジトリ] が濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  4. [Copilot に質問する] ページで、質問のコンテキストを提供するリポジトリを選択します。

    たとえば、コードをよりよく理解したいリポジトリを選択できます。

    使用するリポジトリが表示されない場合は、検索できます。

    注:

    リポジトリがセマンティック コード検索用にインデックス済みの場合、Copilot がリポジトリ コンテキストにおいて、このような自然言語の質問に答える能力が向上します。 リポジトリ コンテキストがある会話を開始すると、リポジトリのインデックス作成の状態が表示されます。

    リポジトリを所有する組織から Copilot にアクセスでき、リポジトリにインデックスが作成されていない場合は、[リポジトリ名のインデックスを作成する] ボタンが表示されます。 このボタンをクリックして、インデックス作成プロセスを開始します。

    [リポジトリ名のインデックスを作成する] ボタンを示すスクリーンショット。ボタンは濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  5. [Ask Copilot に質問する] ボックスに質問を入力し、Enter キーを押します。

    たとえば、次のような質問ができます。

    • リリースしたのは最近ではいつですか?
    • レート制限は API のどこに実装されていますか?
    • WidgetFactory クラスはどのように動作しますか?
    • Organization のメンバーを外部コラボレーターに変換するためのコードはどこにありますか?
    • SAT トークンはどこで生成されますか?

    Copilot はチャット パネルで応答します。

  6. Copilot との以前の会話に戻るには、パネルの右上にある [会話表示] アイコン (円形の矢印で囲まれた時計の文字盤) をクリックします。

    ![濃いオレンジ色の輪郭で強調表示された [会話履歴] アイコンのスクリーンショット。

特定のファイルまたはシンボルについて質問する

リポジトリ内の特定のファイルまたはシンボルについて、Copilot に質問することができます。

注: "シンボル" とはコード内の名前付きエンティティのことです。 シンボルには、変数、関数、クラス、モジュール、またはコードベースの一部であるその他の識別子を指定できます。

  1. GitHub.com の任意のページで、ページの右上にある ** [GitHub Copilot] アイコンをクリックします**。

    GitHub Copilot Chat パネルが表示されます。 パネルのサイズ変更を行うには、上端または左端をクリックしてドラッグします。

  2. パネルに Copilot で行った以前の会話が含まれている場合は、パネルの右上にある [新しい会話] アイコン (プラス記号) をクリックします。

    新しい会話ボタンのスクリーンショット。濃いオレンジ色の枠線で強調表示されています。

  3. パネルに [Copilot に質問する] ページが表示されない場合は、[すべてのリポジトリ] をクリックします。

    [Copilot] チャット パネル ページのスクリーンショット。ここでは [すべてのリポジトリ] が濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  4. [Copilot に質問する] ページで、質問のコンテキストを提供するリポジトリを選択します。

    たとえば、コードをよりよく理解したいリポジトリを選択できます。

    使用するリポジトリが表示されない場合は、検索できます。

  5. チャット パネルの下部にある [ファイルまたはシンボルの添付] ボタン (ペーパークリップ アイコン) をクリックし、1 つ以上のファイルとシンボルを検索して選択します。

    [ファイルまたはシンボルの添付] ボタンのスクリーンショット。ボタンは濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  6. [Ask Copilot に質問する] ボックスに質問を入力し、Enter キーを押します。

    Copilot はチャット パネルで応答します。

  7. Copilot との以前の会話に戻るには、パネルの右上にある [会話表示] アイコン (円形の矢印で囲まれた時計の文字盤) をクリックします。

    ![濃いオレンジ色の輪郭で強調表示された [会話履歴] アイコンのスクリーンショット。

ナレッジ ベースについて質問する

組織の所有者は、1 つまたは複数のリポジトリにまたがる Markdown ドキュメントをグループ化したナレッジ ベースを作成できます。 ナレッジ ベースを使用すると、そのコンテキストを念頭に置いて質問することができます。

クエリを入力すると、Copilotは関連するドキュメント スニペットを検索し、関連するスニペットの概要を合成して質問に回答し、追加のコンテキストについてソース ドキュメントへのリンクを提供します。

  1. GitHub.com の任意のページで、ページの右上にある ** [GitHub Copilot] アイコンをクリックします**。

    GitHub Copilot Chat パネルが表示されます。 パネルのサイズ変更を行うには、上端または左端をクリックしてドラッグします。

  2. パネルに Copilot で行った以前の会話が含まれている場合は、パネルの右上にある [新しい会話] アイコン (プラス記号) をクリックします。

    新しい会話ボタンのスクリーンショット。濃いオレンジ色の枠線で強調表示されています。

  3. パネルに [Copilot に質問する] ページが表示されない場合は、[すべてのリポジトリ] をクリックします。

    [Copilot] チャット パネル ページのスクリーンショット。ここでは [すべてのリポジトリ] が濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  4. リポジトリを選択するか、[汎用チャット] をクリックして、Copilot との会話を開始します。

  5. チャット パネルの下部にある [ナレッジの添付] ボタン (ブック アイコン) をクリックして、アクセスできるナレッジ ベースの一覧を表示します。

    [ナレッジの添付] アイコンのスクリーンショット。アイコンは濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  6. コンテキストとして使用するナレッジ ベースをクリックします。

    たとえば、組織の開発者向けの内部ドキュメントを含むナレッジ ベースを選択できます。

    使用するナレッジ ベースが表示されない場合は、検索できます。

    ナレッジ ベースの一覧が表示された [ナレッジの添付] ポップオーバーを示すスクリーンショット。

  7. ページの下部にある [Ask Copilot] (Copilot に質問する) ボックスに質問を入力し、Enter キーを押します。

    たとえば、組織の開発者向けの内部ドキュメントを含むナレッジ ベースを選択した場合は、次のような質問ができます。

    • 新しいアプリケーションをデプロイするにはどうすればよいですか?
    • 新しい REST API を作成するプロセスにはどのようなものがありますか?
    • ログ記録のベスト プラクティスは何ですか?
  8. 応答には通常、選択したナレッジ ベースから Copilot により回答の生成に使用されたファイルへの番号付き参照が含まれます。 使用されたソースを一覧表示するには、[番号参照] をクリックします。

    展開されたソース参照リストのスクリーンショット。

  9. ソース参照に関する情報を表示するには、リスト内のエントリをクリックします。

    または省略記号 (...) をクリックし、[開く] を選択してファイル全体を開きます。

  10. 会話スレッド内で、フォローアップの質問をすることができます。 フォローアップの質問では、ナレッジ ベースを明示的に切り離すか、別のナレッジ ベースを選択するまで、選択したナレッジ ベースがコンテキストとして引き続き使用されます。

  11. Copilot との以前の会話に戻るには、パネルの右上にある [会話表示] アイコン (円形の矢印で囲まれた時計の文字盤) をクリックします。

    ![濃いオレンジ色の輪郭で強調表示された [会話履歴] アイコンのスクリーンショット。

特定のコードについての質問

リポジトリ内のファイル、またはファイル内の特定のコード行について Copilot とチャットできます。

  1. GitHub.com で、リポジトリに移動し、ファイルを開きます。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • ファイル全体について質問するには、ファイル ビューの右上にある [Copilot] アイコン () をクリックします。

      ファイル ビューの上部にある Copilot ボタンのスクリーンショット。ボタンは濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

    • ファイル内の特定の行について質問するには:

      1. 選択する最初の行の行番号をクリックし、Shift キーを押しながら選択する最後の行の行番号をクリックして、行を選択します。
      2. 選択した行について独自の質問をするには、選択した行の右側にある [Copilot] アイコン () をクリックします。 これにより、選択した行が質問のコンテキストとして示された GitHub Copilot Chat パネルが表示されます。
      3. 定義済みの質問をするには、Copilot アイコンの横にある下向きのボタンをクリックし、オプションのいずれかを選択します。

      選択したコードの右側にある Copilot ボタンのスクリーンショット。ボタンは濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  3. [Copilot] アイコンをクリックしたら、チャットパネルの下部にある [Ask Copilot] (Copilot に質問する) ボックスに質問を入力し、Enter キーを押します。

    たとえば、ファイル全体について質問する場合は、次のように入力できます。

    • このファイルについて説明してください。
    • このコードを改善するにはどうすればよいですか?
    • このスクリプトをテストするにはどうすればよいですか?

    特定の行について質問する場合は、次のように入力できます。

    • 選択した行の関数について説明してください。
    • このクラスを改善するにはどうすればよいですか?
    • このコードにエラー処理を追加してください。
    • このメソッドの単体テストを記述してください。

    Copilot は、パネル内のリクエストに応答します。

    「What does the function at the selected lines do?」(選択した行の関数の機能は何ですか?) という質問への応答のスクリーンショット。

  4. フォローアップの質問をして、会話を続けることができます。 たとえば、「tell me more」(もっと詳しく) と入力することで、Copilot を取得して最新のコメントを展開できます。

  5. 現在の会話スレッドをクリア、削除、または名前変更する、または新しいスレッドを開始するには、[Ask Copilot] (Copilot に質問する) ボックスに / を入力し、表示されているオプションから選択して、Enter キーを押します。

  6. イマーシブ モードで会話を確認し、会話スレッドのみを表示するには、会話スレッドの右上にある点線のボックス アイコンをクリックします。

    Copilot パネルの右上にあるイマーシブ モード ボタンのスクリーンショット。 ボタンは濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

pull request の変更について調べる

Copilot に質問すると、pull request 内のファイルの変更内容を説明してもらうことができます。

  1. GitHub.com で、リポジトリ内の pull request に移動します。

  2. [変更されたファイル] タブをクリックします。

  3. 次のいずれかの操作を行います。

    • pull request によって変更されているファイルについて質問するには、ファイルの右上にある をクリックし、次に [この差分について Copilot に質問する] をクリックします。

    • pull request のファイル内の特定の行について質問するには:

      1. 選択する最初の行の行番号をクリックし、Shift キーを押しながら選択する最後の行の行番号をクリックして、行を選択します。
      2. 選択した行について独自の質問をするには、選択した行の右側にある [Copilot] アイコン () をクリックします。 これにより、選択した行が質問のコンテキストとして示された GitHub Copilot Chat パネルが表示されます。
      3. 定義済みの質問をするには、[Copilot] アイコンの横にある下向きの矢印ボタンをクリックし、[説明] をクリックします。
  4. [Copilot] アイコンをクリックした場合、または [この差分について Copilot に質問する] を選択した場合は、チャット パネルの下部にある [Copilot に質問する] ボックスに質問を入力し、Enter キーを押します。 たとえば、次のように入力できます。

    • このモジュールが含まれているのはなぜですか?
    • この行の `actorData` とは何ですか?
    • この `do..end` ブロックを説明してください。
    • このファイルの目的は何ですか?

特定の問題に関する質問

Copilot に質問して、特定の問題に関する質問を要約または回答ができます。

注: 非常に長い本文または多数のコメントがある問題を処理すると、Copilot Chat の応答の品質が低下する場合があります。 この場合、Copilot によって警告が表示され、出力の二重チェックができます。

  1. GitHub.com についての問題に移動します。

  2. ページの 右上にある GitHub Copilot アイコンをクリックします。

    GitHub Copilot Chat パネルが表示されます。 パネルのサイズ変更を行うには、上端または左端をクリックしてドラッグします。

  3. パネルに Copilot との以前の会話が含まれている場合、Copilot パネルの右上にある プラス記号アイコンをクリックして、新しい会話を開始します。

    新しい会話ボタンのスクリーンショット。濃いオレンジ色の枠線で強調表示されています。

  4. data variables.product.prodname_copilot_short %}チャットパネルの下部にある「Ask Copilot」ボックスに質問を入力し、Enterキーを押します。 たとえば、次のように入力できます。

    • この問題について説明する
    • この問題の次の手順をお勧めします
    • この問題の受け入れ基準は何ですか?

    ヒント: ブラウザーで問題に移動して質問する代わりに、関連する URL をメッセージに含めることができます。 たとえば、Summarize https://github.com/monalisa/octokit/issues/1 のようにします。

    Copilot は、パネル内のリクエストに応答します。

特定のコミットに関する質問

Copilot に質問すると、puコミットの変更点について説明してもらうことができます。

  1. GitHub.com についてのコミットに移動します。

  2. ページの 右上にある GitHub Copilot アイコンをクリックします。

    GitHub Copilot Chat パネルが表示されます。 パネルのサイズ変更を行うには、上端または左端をクリックしてドラッグします。

  3. パネルに Copilot との以前の会話が含まれている場合、Copilot パネルの右上にある プラス記号アイコンをクリックして、新しい会話を開始します。

    新しい会話ボタンのスクリーンショット。濃いオレンジ色の枠線で強調表示されています。

  4. data variables.product.prodname_copilot_short %}チャットパネルの下部にある「Ask Copilot」ボックスに質問を入力し、Enterキーを押します。 たとえば、次のように入力できます。

    • このコミットの変更を要約する
    • 誰がこれらの変更をコミットしましたか?
    • このコミットはいつ行われましたか?

Tip

コミットの SHA がわかっている場合は、コミットに移動する代わりに、メッセージに SHA を含めることによって、Copilot にリポジトリ内の任意のページからコミットについて{variables.product.prodname_dotcom_the_website %} に問い合わせることができます。 たとえば、What changed in commit a778e0eab? のように指定します。

検索バーから Copilot Chat にアクセスする

リポジトリのメイン検索ボックスに質問を入力すると、リポジトリ全体に関する質問を Copilot に投げることができます

  1. GitHub.com のリポジトリに移動します。

  2. / キーを押すか、ページの上部にあるメイン検索ボックスをクリックします。

  3. 検索ボックスの repo:OWNER/REPO の後に、Copilot に聞きたい質問を入力します。

    たとえば、次のように入力できます。

    • このリポジトリの機能は何ですか?
    • このコードベースのどこに認証が実装されていますか?
    • このリポジトリではライセンス ファイルの検出はどのように機能しますか?
  4. [Copilot に質問する] をクリックします。

    GitHub のメイン検索ボックスのスクリーンショット。 ドロップダウン オプション [Copilot に質問する] がオレンジ色の枠線で強調表示されています。

    [GitHub Copilot Chat] パネルが表示され、Copilot が要求に応答します。

GitHub Copilot Chat in GitHub.com についてのフィードバックを共有する

注: Copilot pull request summaries に関するフィードバックを GitHub に提供する機能は、エンタープライズ設定によって異なります。 詳しくは、「GitHub Copilot Enterprise 機能の有効化」を参照してください。

特定の Copilot Chat の応答に関するフィードバックを送信するには、各チャット応答の下部にあるサムアップアイコンまたはサムダウン アイコンをクリックします。

Copilot Chat に関するフィードバックを送信するには、チャット パネルの右上にある省略記号 [(...)] をクリックし、次に [フィードバックの送信] をクリックします。