Skip to main content
ドキュメントへの更新が頻繁に発行されており、このページの翻訳はまだ行われている場合があります。 最新の情報については、「英語のドキュメント」を参照してください。

GitHub の SSH キーフィンガープリント

パブリックキーフィンガープリントを使用して、リモートサーバへの接続を有効にすることができます。

GitHub の公開鍵のフィンガープリントは次のとおりです。

  • SHA256:nThbg6kXUpJWGl7E1IGOCspRomTxdCARLviKw6E5SY8 (RSA)
  • SHA256:br9IjFspm1vxR3iA35FWE+4VTyz1hYVLIE2t1/CeyWQ (DSA - 非推奨)
  • SHA256:p2QAMXNIC1TJYWeIOttrVc98/R1BUFWu3/LiyKgUfQM (ECDSA)
  • SHA256:+DiY3wvvV6TuJJhbpZisF/zLDA0zPMSvHdkr4UvCOqU (Ed25519)

~/.ssh/known_hosts ファイルに次の ssh キー エントリを追加して、GitHub ホストの手動による検証を回避できます。

github.com ssh-ed25519 AAAAC3NzaC1lZDI1NTE5AAAAIOMqqnkVzrm0SdG6UOoqKLsabgH5C9okWi0dh2l9GKJl
github.com ecdsa-sha2-nistp256 AAAAE2VjZHNhLXNoYTItbmlzdHAyNTYAAAAIbmlzdHAyNTYAAABBBEmKSENjQEezOmxkZMy7opKgwFB9nkt5YRrYMjNuG5N87uRgg6CLrbo5wAdT/y6v0mKV0U2w0WZ2YB/++Tpockg=
github.com ssh-rsa AAAAB3NzaC1yc2EAAAABIwAAAQEAq2A7hRGmdnm9tUDbO9IDSwBK6TbQa+PXYPCPy6rbTrTtw7PHkccKrpp0yVhp5HdEIcKr6pLlVDBfOLX9QUsyCOV0wzfjIJNlGEYsdlLJizHhbn2mUjvSAHQqZETYP81eFzLQNnPHt4EVVUh7VfDESU84KezmD5QlWpXLmvU31/yMf+Se8xhHTvKSCZIFImWwoG6mbUoWf9nzpIoaSjB+weqqUUmpaaasXVal72J+UX2B+2RPW3RcT0eOzQgqlJL3RKrTJvdsjE3JEAvGq3lGHSZXy28G3skua2SmVi/w4yCE6gbODqnTWlg7+wC604ydGXA8VJiS5ap43JXiUFFAaQ==

詳しくは、「GitHub のメタ情報を取得する」をご覧ください。