ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。
GitHub AEは、現在限定リリース中です。詳細については営業チームにお問い合わせください。

SSH キーをレビューする

To keep your credentials secure, you should regularly audit your SSH keys, deploy keys, and review authorized applications that access your account on GitHub AE.

許可されていない (あるいは侵害された可能性のある) SSH キーを削除することで、攻撃者が以後自分のリポジトリにアクセスすることを防止できます。 有効な既存の SSH キーを承認することもできます。

  1. 任意のページの右上で、プロフィール画像をクリックし、続いてSettings(設定)をクリックしてください。 ユーザバーの [Settings(設定)] アイコン

  2. ユーザ設定サイドバーでSSH and GPG keys(SSH及びGPGキー)をクリックしてください。 認証キー

  3. [SSH Settings] ページで、自分のアカウントに関連付けられている SSH キーを書き留めます。 覚えていないか古くなっている場合は、[Delete] をクリックします。 残しておきたい有効な SSH キーがある場合は、[Approve] をクリックします。 SSH キーのリスト

    メモ: Git 操作が失敗したために SSH キーを監査している場合は、 SSH キー監査エラーの原因となった未検証のキーが SSH キーのリストで強調表示されます。

  4. ターミナルを開きます。

  5. バックグラウンドでssh-agentを開始します。

    $ eval "$(ssh-agent -s)"
    > Agent pid 59566

    環境によっては、異なるコマンドを使う必要があるかもしれません。 たとえば、ssh-agentを開始する前にsudo -s -H を実行してルートアクセスを使わなければならないかもしれず、あるいはssh-agentを実行するのにexec ssh-agent bashあるいはexec ssh-agent zshを実行しなければならないかもしれません。

  6. 自分の公開鍵のフィンガープリントを見つけてメモします。

    $ ssh-add -l -E sha256
    > 2048 SHA256:274ffWxgaxq/tSINAykStUL7XWyRNcRTlcST1Ei7gBQ /Users/USERNAME/.ssh/id_rsa (RSA)
  7. GitHub AE での SSH キーは、お使いのコンピュータでの同じキーと一致していなければなりません

  1. 任意のページの右上で、プロフィール画像をクリックし、続いてSettings(設定)をクリックしてください。 ユーザバーの [Settings(設定)] アイコン

  2. ユーザ設定サイドバーでSSH and GPG keys(SSH及びGPGキー)をクリックしてください。 認証キー

  3. [SSH Settings] ページで、自分のアカウントに関連付けられている SSH キーを書き留めます。 覚えていないか古くなっている場合は、[Delete] をクリックします。 残しておきたい有効な SSH キーがある場合は、[Approve] をクリックします。 SSH キーのリスト

    メモ: Git 操作が失敗したために SSH キーを監査している場合は、 SSH キー監査エラーの原因となった未検証のキーが SSH キーのリストで強調表示されます。

  4. Git Bash を開きます。

  5. Git Bashを使ってるなら、ssh-agentを有効にしてください。

    # ssh-agentをバックグラウンドで起動
    $ eval "$(ssh-agent -s)"
    > Agent pid 59566

    Git for Windowsなどの他のターミナルプロンプトを使っているなら、ssh-agentを有効にしてください。

    # ssh-agent をバックグラウンドで起動
    $ eval $(ssh-agent -s)
    > Agent pid 59566
  6. 自分の公開鍵のフィンガープリントを見つけてメモします。

    $ ssh-add -l -E sha256
    > 2048 SHA256:274ffWxgaxq/tSINAykStUL7XWyRNcRTlcST1Ei7gBQ /Users/USERNAME/.ssh/id_rsa (RSA)
  7. GitHub AE での SSH キーは、お使いのコンピュータでの同じキーと一致していなければなりません

  1. 任意のページの右上で、プロフィール画像をクリックし、続いてSettings(設定)をクリックしてください。 ユーザバーの [Settings(設定)] アイコン

  2. ユーザ設定サイドバーでSSH and GPG keys(SSH及びGPGキー)をクリックしてください。 認証キー

  3. [SSH Settings] ページで、自分のアカウントに関連付けられている SSH キーを書き留めます。 覚えていないか古くなっている場合は、[Delete] をクリックします。 残しておきたい有効な SSH キーがある場合は、[Approve] をクリックします。 SSH キーのリスト

    メモ: Git 操作が失敗したために SSH キーを監査している場合は、 SSH キー監査エラーの原因となった未検証のキーが SSH キーのリストで強調表示されます。

  4. ターミナルを開きます。

  5. バックグラウンドでssh-agentを開始します。

    $ eval "$(ssh-agent -s)"
    > Agent pid 59566

    環境によっては、異なるコマンドを使う必要があるかもしれません。 たとえば、ssh-agentを開始する前にsudo -s -H を実行してルートアクセスを使わなければならないかもしれず、あるいはssh-agentを実行するのにexec ssh-agent bashあるいはexec ssh-agent zshを実行しなければならないかもしれません。

  6. 自分の公開鍵のフィンガープリントを見つけてメモします。

    $ ssh-add -l -E sha256
    > 2048 SHA256:274ffWxgaxq/tSINAykStUL7XWyRNcRTlcST1Ei7gBQ /Users/USERNAME/.ssh/id_rsa (RSA)
  7. GitHub AE での SSH キーは、お使いのコンピュータでの同じキーと一致していなければなりません

警告: 見慣れない SSH キーが GitHub AE で見つかった場合は、すぐにそれを削除し、さらに支援が必要な場合は your enterprise owner に問い合わせてください。 確認できない公開鍵は、潜在的なセキュリティ上の問題を示している可能性があります。

このドキュメントは役立ちましたか?

プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?