Skip to main content

このバージョンの GitHub Enterprise サーバーはこの日付をもって終了となります: 2024-06-29. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの向上、新機能の向上を図るために、最新バージョンの GitHub Enterprise サーバーにアップグレードしてください。 アップグレードに関するヘルプについては、GitHub Enterprise サポートにお問い合わせください

OOAuth アプリの構築

自分または他のユーザーが使用できるように、OAuth appsを作成できます。 OAuth appsの登録と、権限および認可オプションの設定方法について学びましょう。

GitHub Apps と OAuth アプリの違い

一般に、GitHub Apps は、きめ細かいアクセス許可を使用し、アプリでアクセスできるリポジトリをより細かく制御でき、有効期間の短いトークンを使うため、OAuth apps より推奨されます。

OAuth アプリのレート制限

レート制限は、お使いの GitHub Enterprise Server インスタンス へのトラフィックのレートを制限し、すべてのユーザーに一貫したアクセスを確保するのに役立ちます。

OAuth アプリの作成

OAuth app は、個人アカウント、または管理アクセス権がある Organization で作成して登録できます。 OAuth app を作成する際には、公開してもよいと考える情報だけを使用して、プライバシーを保護することを忘れないようにしてください。

OAuth アプリを使用した REST API の認証

さまざまな認証方法について、いくつかの例で学びます。

OAuth アプリの承認

他のユーザーが OAuth app を承認できるようにすることができます。

OAuth アプリのスコープ

スコープによって、必要なアクセスの種類を正確に指定できます。 スコープによって OAuth トークンへのアクセスが 制限 されます。 ユーザがすでに持っている範囲を超えた権限を許可することはありません。

OAuth アプリのカスタムバッジを作成する

独自のロゴ画像をアップロードし、背景をカスタマイズすることによって、OAuth app の既定のバッジを置き換えることができます。

OAuth アプリを作成するためのベスト プラクティス

OAuth app のセキュリティとパフォーマンスを向上するには、次のベスト プラクティスに従ってください。