Skip to main content

このバージョンの GitHub Enterprise サーバーはこの日付をもって終了となります: 2024-06-29. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの向上、新機能の向上を図るために、最新バージョンの GitHub Enterprise サーバーにアップグレードしてください。 アップグレードに関するヘルプについては、GitHub Enterprise サポートにお問い合わせください

セットアップ URL について

ユーザーが GitHub App をインストールした後にリダイレクトされる URL を指定できます。

GitHub App を登録する際に、セットアップ URL を指定できます。 ユーザーが GitHub App をインストールすると、セットアップ URL にリダイレクトされます。 インストール後に追加のセットアップが必要な場合は、この URL を使用して、次に行う手順をユーザーに伝えることができます。

セットアップ URL を指定する場合に、 [更新時にリダイレクト] を選択して、ユーザーがインストールを更新した後でセットアップ URL にリダイレクトされるよう指定することもできます。 更新には、インストール用のリポジトリへのアクセス権の追加または削除が含まれます。

警告: GitHub によってユーザーがセットアップ URL にリダイレクトされるとき、これに installation_id クエリ パラメーターが含まれます。 悪意のあるアクターは、なりすましの installation_id を使用してこの URL にアクセスできます。 したがって、installation_id パラメーターの有効性に依存しないでください。 代わりに、GitHub App をインストールしたユーザーのユーザー アクセス トークンを生成し、インストールがそのユーザーに関連付けられていることをチェックする必要があります。 詳しくは、「GitHub アプリのユーザー アクセス トークンの生成」を参照してください。

セットアップ URL は、コールバック URL とは異なります。 ユーザーがセットアップ URL にリダイレクトされるのは、GitHub App をインストールした後です。 ユーザーがコールバック URL にリダイレクトされるのは、Web アプリケーション フローで GitHub App を承認するときです。 詳しくは、「ユーザー承認コールバック URL について」を参照してください。

GitHub App の登録について詳しくは、「GitHub App の登録」を参照してください。 GitHub App 登録の変更について詳しくは、「GitHub App 登録の変更」を参照してください。