Skip to main content

このバージョンの GitHub Enterprise サーバーはこの日付をもって終了となります: 2024-06-29. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの向上、新機能の向上を図るために、最新バージョンの GitHub Enterprise サーバーにアップグレードしてください。 アップグレードに関するヘルプについては、GitHub Enterprise サポートにお問い合わせください

GitHub App の共有

GitHub App を他のユーザーと共有できます。

インストール リンクを使用した GitHub App の共有

  1. GitHub の任意のページの右上隅にある、自分のプロファイル写真をクリックします。

  2. アカウント設定にアクセスしてください。

    • 個人用アカウントが所有するアプリの場合は、[設定] をクリックします。
    • 組織が所有するアプリの場合:
      1. [自分の組織] をクリックします。
      2. 組織の右側にある [設定] をクリックします。
  3. 左側のサイドバーで [ 開発者設定] をクリックします。

  4. 左側のサイドバーで、 [GitHub Apps] をクリックします。

  5. 共有する GitHub App の横にある [編集] をクリックします。

  6. [パブリック ページ] をクリックします。 GitHub を使用すると、GitHub App のパブリック ページが表示されます。

  7. [インストール] をクリックします。 GitHub を使用すると、GitHub App のインストール URL が表示されます。 URL は http(s)://HOSTNAME/github-apps/APP-NAME/installations/new のようになります。ここで、APP-NAME は GitHub App の名前です。

  8. インストール URL を他のユーザーと共有します。 ユーザーがこの URL からどのようにアプリをインストールできるかについて詳しくは、「サード パーティからの GitHub App のインストール」を参照してください。

    URL を共有する場合、インストール URL にstate クエリ パラメーターを含めて、アプリケーション ページの状態を保持し、インストールや認可、あるいは GitHub App の更新の受け付け後にその状態に戻れるようにできます。 たとえば、state を使ってインストールをユーザーあるいはアカウントと関連付けることができます。

    状態を保持するには、次のようにインストール URL に追加します: http(s)://HOSTNAME/github-apps/<app name>/installations/new?state=AB12t

GitHub App を GitHub Enterprise Server インスタンスと共有する

所属していない GitHub Enterprise Server インスタンスと GitHub App を共有するには、追加の手順を実行する必要があります。 詳しくは、「GitHub Enterprise Server で GitHub App を使用できるようにする」を参照してください。