Skip to main content

このバージョンの GitHub Enterprise サーバーはこの日付をもって終了となります: 2024-06-29. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの向上、新機能の向上を図るために、最新バージョンの GitHub Enterprise サーバーにアップグレードしてください。 アップグレードに関するヘルプについては、GitHub Enterprise サポートにお問い合わせください

GitHub App を削除する。

アプリを使用または保守する必要がなくなった場合は、所有している GitHub Apps を削除できます。

この記事の内容

: 使っているだけで所有していない GitHub App を削除する場合は、代わりに「インストールした GitHub App の確認と変更」をご覧ください。

GitHub Apps

の削除について

GitHub App を所有している場合、または GitHub App のアプリ マネージャーである場合、GitHub App 登録を削除できます。 GitHub App マネージャーについて詳しくは、「GitHub App マネージャーについて」を参照してください。

GitHub App の登録を削除すると、アプリがインストールされているすべてのアカウントからアプリがアンインストールされます。

GitHub App の削除

  1. GitHub の任意のページの右上隅にある、自分のプロファイル写真をクリックします。
  2. アカウント設定にアクセスしてください。
    • 個人用アカウントが所有するアプリの場合は、[設定] をクリックします。
    • 組織が所有するアプリの場合:
      1. [自分の組織] をクリックします。
      2. 組織の右側にある [設定] をクリックします。
  3. 左側のサイドバーで [ 開発者設定] をクリックします。
  4. 左側のサイドバーで、 [GitHub Apps] をクリックします。
  5. 削除する GitHub App を選択します。
  6. 左側のサイドバーで、 [詳細設定] をクリックします。
  7. [GitHub アプリの削除] をクリックします。
  8. 確認ボックスに GitHub App の名前を入力して、削除を確認します。
  9. [影響を理解したうえで、この GitHub App を削除します] をクリックします。

これらの手順では、GitHub App 登録と、それに含まれるすべての組織とアカウント インストールのみが削除されます。 アプリ用に記述したコードは削除されません。 ただし、GitHub App の資格情報に依存するコードは機能しなくなります。