Skip to main content

デプロイメントのレビュー

レビュー待ちのジョブを承認もしくは拒否できます。

環境、環境のシークレット、環境保護ルールは、すべての製品のパブリック リポジトリで利用できます。 プライベートまたは内部リポジトリ内の環境、環境のシークレット、デプロイ ブランチにアクセスするには、GitHub Pro、GitHub Team または GitHub Enterprise を使う必要があります。 プライベートまたは内部リポジトリ内の他の環境保護ルールにアクセスする場合は、GitHub Enterprise を使う必要があります。

ワークフローで必須のレビューについて

必須のレビュー担当者が設定された環境を参照するジョブは、開始前に承認を待ちます。 承認を待っている間のジョブは、ステータスが"Waiting"になります。 30 日以内に承認されないジョブは、自動的に失敗します。

環境と必要な承認の詳細については、「デプロイに環境を使用する」を参照してください。 REST API を使ってデプロイを確認する方法については、「ワークフローの実行」を参照してください。

ジョブの承認もしくは拒否

  1. レビューを必要とするワークフローの実行へ移動してください。 ワークフロー実行への移動について詳しくは、「ワークフロー実行の履歴を表示する」をご覧ください。
  2. [デプロイのレビュー] をクリックします。 デプロイのレビュー
  3. 承認もしくは拒否するジョブ環境を選択してください。 コメントを残すこともできます。 デプロイの承認
  4. 承認もしくは拒否してください。
    • ジョブを承認するには、 [承認してデプロイ] をクリックします。 ジョブが承認されると(そして他の環境保護ルールをパスすれば)、ジョブは進行します。 この時点で、ジョブは環境に保存されている任意のシークレットにアクセスできます。
    • ジョブを拒否するには、 [拒否] をクリックします。 ジョブが拒否されると、ワークフローは失敗します。