Skip to main content

このバージョンの GitHub Enterprise はこの日付をもって終了となります: 2023-01-18. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの向上、新機能の向上を図るために、最新バージョンの GitHub Enterprise にアップグレードします。 アップグレードに関するヘルプについては、GitHub Enterprise サポートにお問い合わせください

Git でのユーザ名を設定する

Git は、アイデンティティによってコミットを関連付けるためにユーザ名を使います。 Git ユーザ名は、GitHub Enterprise Server ユーザ名と同じではありません。

Git ユーザー名について

git config コマンドを使って、Git コミットと関連付けられている名前を変更できます。 設定した新しい名前は、コマンドラインから GitHub Enterprise Server にプッシュするこれからのコミットに表示されます。 本名を非公開にしておきたい場合、Git ユーザ名としてどのテキストでも使うことができます。

git config を使った、Git コミットに関連付けられる名前の変更は、以降のコミットにだけ影響します。これまでのコミットに使った名前は変更されません。

コンピューターにある すべての リポジトリ用に Git ユーザー名を設定する

  1. [ターミナル][ターミナル][Git Bash] を開きます。

  2. Git のユーザー名を設定してください:

    $ git config --global user.name "Mona Lisa"
  3. Git のユーザ名が正しく設定されたことを確認します:

    $ git config --global user.name
    > Mona Lisa

単一のリポジトリ用に Git ユーザ名を設定する

  1. [ターミナル][ターミナル][Git Bash] を開きます。

  2. 現在のワーキングディレクトリをGitコミットと関連付けた名前を設定したいローカルリポジトリに変更します。

  3. Git のユーザー名を設定してください:

    $ git config user.name "Mona Lisa"
  4. Git のユーザ名が正しく設定されたことを確認します:

    $ git config user.name
    > Mona Lisa

参考資料