Skip to main content

Gist の作成

この記事では、次の項目が扱われます。

パブリックとシークレットの 2 種類の gist を作成できます。 世界とアイデアを共有する準備ができている場合は、パブリック gist を、そうでない場合は、シークレット gist を作成します。

Gistについて

すべての Gist は Git のリポジトリであり、フォークしたりクローンしたりできます。 GitHub Enterprise Server にサインインしている状態で Gist を作成すると、その Gist は自分のアカウントに関連付けられます。また、サブドメインが有効な場合は、gist ホーム ページ、"http(s)://[ホスト名]/gist" または "http(s)://gist.[ホスト名]" に移動すると自分の Gist リストに表示されます。

Gist は、パブリックまたはシークレットにすることができます。 パブリックの Gist が Discover、サブドメインが有効な場合は、"http(s)://[ホスト名]/gist/discover" または "http(s)://gist.[ホスト名]/discover" に表示され、個人は、作成された新しい Gist を参照できます。 それらのGistは検索もできるので、他の人々に自分の作業を探して見てもらうために使うこともできます。

シークレット Gist は Discover、サブドメインが有効な場合は、"http(s)://[ホスト名]/gist/discover" または "http(s)://gist.[ホスト名]/discover" に表示されず、検索できません。 シークレット Gist はプライベートではありません。 シークレット Gist の URL を友人に送信すると、相手はそれを閲覧できます。 ただし、知らない誰かが URL を見つけた場合、その相手も Gist を閲覧できます。 詮索好きな人からコードを隠す必要がある場合は、代わりにプライベート リポジトリを作成することをお勧めします。

gist を作成した後、パブリックからシークレットに変換することはできません。

サイト管理者がプライベートモードを無効化している場合は、匿名 Gist を使うこともできます。匿名 Gist はパブリックもしくはシークレットにできます。

警告: 匿名の gist を Web ブラウザーから削除することはできません。 匿名Gistを削除するには、サイト管理者に連絡してください。 削除したいGistのURLを提供してください。

通知は以下の場合に送られます:

  • あなたが Gist の作者である場合。
  • 誰かがあなたを Gist 中でメンションした場合。
  • Gist にサブスクライブするには、任意の Gist の上にある [Subscribe](サブスクライブ) をクリックします。

Gist をプロフィールにピン止めして、他のユーザが簡単に見ることができるようにすることができます。 詳細については、「プロファイルにアイテムをピン止めする」を参照してください。

他の人が作成したパブリック Gist を見つけるには、サブドメインが有効な場合は、gist ホーム ページ、"http(s)://[ホスト名]/gist" または "http(s)://gist.[ホスト名]" に移動し、 [All Gists](すべての Gist) をクリックします。 こうすると、すべての Gist が作成時刻または更新時刻でソートされて表示されるページに行きます。 また、Gist は Gist Search、サブドメインが有効な場合は、"http(s)://[ホスト名]/gist/search" または "http(s)://gist.[ホスト名]/search" で言語ごとに検索できます。 Gist の検索に使う検索構文は、コードの検索と同じです。

Gist は Git リポジトリであるため、完全なコミット履歴を diff とともに表示させることができます。 Gist はフォークしたりクローンしたりすることもできます。 詳細については、「Gist のフォークとクローン」を参照してください。

Gist の ZIP ファイルをダウンロードするには、Gist の上にある [Download ZIP](ZIP のダウンロード) ボタンをクリックします。 Gist は blog ポストなど、JavaScript をサポートしているどのテキストフィールドにも埋め込むことができます。 埋め込みコードを取得するには、Gist の [Embed](埋め込み) URL の横にあるクリップボード アイコンをクリックします。 特定の Gist ファイルを埋め込むには、 [Embed](埋め込み) URL に ?file=FILENAME を追加します。

Gist の作成

以下のステップに従って、Gist を作成します。

GitHub CLI を使用して Gist を作成することもできます。 詳細については、GitHub CLI ドキュメントの "gh gist create" を参照してください。

または、デスクトップからエディタにテキストファイルを直接ドラッグアンドドロップすることもできます。

  1. GitHub Enterprise Serverにサインインします。

  2. サブドメインが有効な場合は、gist ホーム ページ、"http(s)://[ホスト名]/gist" または "http(s)://gist.[ホスト名]"に移動します。

  3. Gist の名前と説明 (任意) を入力します。 Gist の名前と説明

  4. Gist のテキストを Gist テキストボックスに入力します。 Gist テキスト ボックス

  5. 必要に応じて、パブリック Gist を作成するには、 をクリックし、 [Create public gist](内部 (またはパブリック) Gist の作成) をクリックします。 Gist の可視性を選ぶドロップダウン メニュー

  6. [Create secret Gist](シークレット Gist の作成) または [Create public gist](内部 (またはパブリック) Gist の作成) をクリックします。 Gist を作成するボタン