ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

GitHub InsightsとGitHub Enterprise間の接続の設定

GitHub InsightsがGitHub Enterpriseに接続する方法を管理できます。

People with admin permissions to GitHub Insights can configure the connection to GitHub Enterprise.

  1. In GitHub Insights, click Settings. Settings tab
  2. Settingsの下で、Enterpriseをクリックしてください。 Enterpriseタブ
  3. "GitHub API URL"の下で、 GitHub EnterpriseにアクセスするためのURLを入力してください。 GitHub Enterprise API URLフィールド
  4. "App ID"の下で、アプリケーションを作成したときに記録したGitHub AppのApp IDを入力してください。 App IDフィールド
  5. "Client ID"の下で、アプリケーションを作成したときに記録したGitHub AppのClient IDを入力してください。 Client IDフィールド
  6. "Client Secret(クライアントシークレット)"の下で、アプリケーションを作成したときに記録したGitHub Appのクライアントシークレットを入力してください。 クライアントシークレットフィールド
  7. "Private Key(秘密鍵)"の下で、GitHub Appの秘密鍵を入力してください。この秘密鍵は、アプリケーションの作成時にダウンロードしたPEMファイルに含まれています。 秘密鍵フィールド
  8. "Webhook Secret(webhookのシークレット)"の下で、アプリケーションを作成したときに記録したGitHub Appのwebhookシークレットを入力してください。 Webhookのシークレットフィールド
  9. インストール時にSSL証明書を手今日しなかった場合は、Skip SSL Certificate Check(SSL証明書のチェックのスキップ)を選択してください。 SSL証明書のチェックのスキップのチェックボックス
  10. [Save] をクリックします。
  11. "GitHub Insights License(GitHub Insightsライセンス)"の下で、"Choose Files(ファイルの選択)"をクリックし、続いてGitHub Enterpriseのライセンスファイルをアップロードしてください。 ファイルの選択ボタン
  12. Update License(ライセンスの更新)をクリックしてください。

このドキュメントは役立ちましたか? プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?

GitHubコミュニティで質問する サポートへの連絡