Skip to main content

Adding an email address to your GitHub account

GitHub Enterprise Cloud allows you to add as many email addresses to your account as you like. If you set an email address in your local Git configuration, you will need to add it to your account settings in order to connect your commits to your account. For more information about your email address and commits, see "Setting your commit email address."

Notes:

  • 使い捨てのメールアドレスサービス(一定期間後に期限切れになる一時的なアドレスでメールを受信できるようにしてくれるサービス)からのメールアドレスは検証できません。 メールアドレスをプライベートにしておきたいなら、GitHub が提供する noreply メールアドレスを使ってください。 詳しくは、「GitHub のコミットメールアドレスを設定する」を参照してください。
  • If you're a member of an enterprise with managed users, you cannot make changes to your email address on GitHub.com. 詳細については、「GitHub アカウントの種類」を参照してください。
  1. 任意のページで、右上隅にあるプロファイルの画像をクリックし、次に[設定]をクリックします。

    ユーザバーの [Settings(設定)] アイコン

  2. In the "Access" section of the sidebar, click Emails.

  3. [メール アドレスの追加] にメール アドレスを入力し、 [追加] をクリックします。 メールの追加ボタン

  4. メール アドレスを検証します

  5. "Primary email address(プライマリメールアドレス)"リストで、WebベースのGit操作と関連づけたいメールアドレスを選択してください。 プライマリ メール アドレスの選択

Further reading