Skip to main content

プロフィールに非公開のコントリビューションとアチーブメントを表示する

Your GitHub Enterprise Cloud profile shows a graph of your repository contributions over the past year. You can choose to show anonymized activity from private and internal repositories in addition to the activity from public repositories.

プライベートコントリビューションを公開しても、あなたが作業しているプライベートリポジトリへのアクセス権がないユーザーがあなたのプライベートコントリビューションを見ることはできません。 かわりに、特定の日におけるプライベートコントリビューションの数だけを見ることができます。 パブリックコントリビューションには、詳細な情報が含まれます。 詳しくは、「プロフィールでコントリビューションを表示する」を参照してください。

注: GitHub.com では、ユーザーのプロファイルのパブリック コントリビューションは GitHub.com にアクセスできる世界中のすべてのユーザー に表示されます。

プライベートコントリビューションの可視性を変更する

プライベート コントリビューションを公開することを選択できます。このようにすると、プロフィールを見た人はプライベート コントリビューションの数を確認できますが、それ以上の詳細はわかりません。

プライベート コントリビューションを非表示にすることを選択した場合、訪問者にはパブリック コントリビューションのみが表示されます。

  1. GitHub.com の右上隅にあるプロファイル写真をクリックし、 [自分のプロファイル] をクリックします。

    @octocat のプロファイル写真の下にあるドロップダウン メニューのスクリーンショット。 [自分のプロファイル] が濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  2. コントリビューション カレンダーの上にある [コントリビューション設定] をクリックします。

    [コントリビューション設定] リンクのスクリーンショット。濃いオレンジ色の枠線で強調表示されています。

  3. プロファイルでプライベート コントリビューションを表示または非表示にするには、[プライベート コントリビューション] をクリックします。

アチーブメントの表示を変更する

  1. 任意のページで、右上隅にあるプロファイルの画像をクリックし、次に[設定]をクリックします。

    Screenshot of a user's account menu on GitHub. The menu item "Settings" is outlined in dark orange.

  2. [Profile settings] (プロファイル設定) の下で、 [Show Achievements on my profile] (プロファイルにアチーブメントを表示する) を選択または選択解除します。

  3. Update preferences をクリックします。

プロファイルで個々のアチーブメントを非表示にする

プロファイルで個々のアチーブメントを非表示にすることができます。 非表示の場合、バッジは自分だけに表示されます。

  1. GitHub.com の右上隅にあるプロファイル写真をクリックし、 [自分のプロファイル] をクリックします。

    @octocat のプロファイル写真の下にあるドロップダウン メニューのスクリーンショット。 [自分のプロファイル] が濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  2. [Achievements] (アチーブメント) の下で、非表示にするアチーブメントをクリックします。

    ユーザー プロファイルの [Achievements] (アチーブメント) セクションのスクリーンショット。 カウボーイの画像のバッジが濃いオレンジ色の枠線で強調表示されています。

  3. をクリックします。

    アチーブメントのスクリーンショット。 開いた目のアイコンが濃いオレンジ色の枠線で強調表示されています。

参考資料