Skip to main content

プロフィールについて

プロフィールページは、関心のあるリポジトリ、行ったコントリビューション、会話を通じて、あなたの作業の様子を他者に伝えます。

以前の職場、コントリビュートしたプロジェクト、あなたが興味を持っていることなど、他者が知りたいあなたに関する個人情報を略歴に追加できます。 詳細については、「プロフィールに略歴を追加する」を参照してください。

自分のユーザ名と同じ名前のパブリックリポジトリのルートにREADMEファイルを追加したなら、そのREADMEは自動的に自分のプロフィールページに表示されます。 プロフィールのREADMEは、GitHub形式のMarkdownで編集し、プロフィール中にパーソナライズされたセクションを作成できます。 詳細については、「プロファイルの README を管理する」を参照してください。

プロフィールに表示されるプロフィール README ファイル

あなたのプロフィールにアクセスすると、あなたがオープンした Issue やプルリクエスト、行ったコミット、レビューしたプルリクエストなど、あなたのコントリビューションのアクティビティのタイムラインが表示されます。 パブリックコントリビューションだけを表示させることも、プライベートな匿名化されたコントリビューションも表示させることもできます。 詳細については、「プロフィール ページでコントリビューションを表示する」または「プライベート コントリビューションをプロフィールで公開または非公開にする」を参照してください。

あなたのプロフィールにアクセスしたユーザは、次の情報も見ることができます。

  • あなたが所有している、もしくはコントリビューションしたリポジトリと Gist。 リポジトリと gist をプロフィールにピン留めすることで、自分の最も優れた作業を紹介できます。 詳細については、「プロフィールにアイテムをピン留めする」を参照してください。
  • 自分が星を付け、リストにまとめたリポジトリ。 詳細については、「Star を付けてリポジトリを保存する」を参照してください。
  • あなたが最もアクティブな Organization、リポジトリ、Team でのあなたのアクティビティの概要。 詳細については、「プロフィールでアクティビティの概要を表示する」を参照してください。
  • アクティビティを強調し、GitHub Pro の使用や Arctic Code Vault、GitHub Sponsors、GitHub 開発者プログラムなどのプログラムへの参加を示すバッジとアチーブメント。 詳細については、「プロフィールをパーソナライズする」を参照してください。

プロフィールにステータスを設定して、可用性に関する情報を提供することもできます。 詳細については、「状態を設定する」を参照してください。

参考資料