Skip to main content

Managing security and analysis settings for your personal account

You can control features that secure and analyze the code in your projects on GitHub.

About management of security and analysis settings

GitHub can help secure your repositories. This topic tells you how you can manage the security and analysis features for all your existing or new repositories.

You can still manage the security and analysis features for individual repositories. For more information, see "Managing security and analysis settings for your repository."

You can also review the security log for all activity on your personal account. For more information, see "Reviewing your security log."

注: パブリックリポジトリにデフォルトで有効化されているセキュリティ及び分析の機能の中には、無効化できないものがあります。

セキュリティ機能と分析機能を有効にした場合、GitHub はリポジトリで読み取り専用分析を実行します。 詳細については、「GitHub によるデータの使用について」を参照してください。

For an overview of repository-level security, see "Securing your repository."

Enabling or disabling features for existing repositories

  1. 任意のページで、右上隅にあるプロファイルの画像をクリックし、次に[設定]をクリックします。

    ユーザバーの [Settings(設定)] アイコン

  2. In the "Security" section of the sidebar, click Code security and analysis.

  3. Under "Code security and analysis", to the right of the feature, click Disable all or Enable all. "Enable all" or "Disable all" button for "Configure security and analysis" features

  4. Optionally, enable the feature by default for new repositories that you own. "Enable by default" option for new repositories

  5. Click Disable FEATURE or Enable FEATURE to disable or enable the feature for all the repositories you own. Button to disable or enable feature

既存のリポジトリで1つ以上のセキュリティ及び分析機能を有効化すると、数分のうちにGitHub上に結果が表示されます。

  • 既存のすべてのリポジトリは、選択された設定を持ちます。
  • 新しいリポジトリのチェックボックスをオンにした場合、新しいリポジトリは選択した構成に従います。
  • 関連するサービスに適用するマニフェストファイルをスキャンするために権限を使用します。
  • 有効化すると、依存関係グラフに依存関係情報が表示されます。
  • 有効化すると、GitHub により、脆弱な依存関係またはマルウェアに対して Dependabot alertsが生成されます。
  • 有効化すると、Dependabot セキュリティ更新プログラムは、Dependabot alerts がトリガーされたときに、脆弱な依存関係をアップグレードするための pull request を作成します。

Enabling or disabling features for new repositories

  1. 任意のページで、右上隅にあるプロファイルの画像をクリックし、次に[設定]をクリックします。

    ユーザバーの [Settings(設定)] アイコン

  2. In the "Security" section of the sidebar, click Code security and analysis.

  3. Under "Code security and analysis", to the right of the feature, enable or disable the feature by default for new repositories that you own. Checkbox for enabling or disabling a feature for new repositories

Further reading