👋 We've unified all of GitHub's product documentation in one place! Check out the content for REST API, GraphQL API, and Developers. Stay tuned for a blog post later today.


ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

悪用あるいはスパムをレポートする

コミュニティガイドラインと規約に違反する行動やコンテンツをレポートできます。

ここには以下の内容があります:

探していたものは見つけられましたか?

オーナー、コラボレータ、以前のコントリビューター、および書き込みアクセスを持つユーザは、Issue やプルリクエスト、および Issue、プルリクエスト、コミットについてのコメントをレポートできます。 GitHub Marketplace のアプリケーションについては誰でもレポートできます。

不正利用やスパムのレポートについて

GitHubは、GitHub.comを利用するすべての人のためにベースラインの行動規範を提供しています。 詳しい情報については「GitHubの利用規約」及び「GitHubのコミュニティガイドライン」を参照してください。

不正利用の申し立て または コンテンツの申し立て を通じて、GitHub のコミュニティガイドラインまたは利用規約に違反したユーザについてレポートすることができます。 Issue やプルリクエスト、または Issue、プルリクエスト、コミットについてのコメントをレポートすることもできます。

レポートされたコンテンツがパブリックリポジトリに対して有効になっている場合、リポジトリメンテナにコンテンツを直接レポートすることもできます。

ユーザをレポートする

  1. ユーザのプロフィールページにアクセスします。
  2. 左サイドバーで、ユーザプロフィール画像の下にあるBlock or report user(ユーザをブロックもしくはレポート)をクリックします。
    ユーザのブロックもしくはレポートのリンク
  3. Report abuse をクリックします。
    ユーザのブロックあるいは悪用のレポートの選択肢を持つモーダルボックス
  4. ユーザの行動について GitHub Supportまたは GitHub Premium Support に伝える連絡フォームに記入し、[Send request] をクリックします。

Issue やプルリクエストをレポートする

  1. レポートする Issue またはプルリクエストに移動します。
  2. Issue またはプルリクエストの右上隅にある をクリックしてから、[Report content] をクリックします。
    コメントをレポートするボタン
  3. Report to repository admins(リポジトリ管理者にレポート)あるいはReport abuse to GitHub Support(悪用をGitHub Supportにレポート)という選択肢が表示されることがあります。 もし表示されなければ、次のステップに飛ばしてください。
    • コンテンツをGitHub Supportにレポートするには、Report abuse to GitHub Support(悪用をGitHub Supportにレポート)をクリックしてください。
    • コンテンツをリポジトリメンテナにレポートするには、 Choose a reason(理由を選択)ドロップダウンメニューを使って理由を選び、続いてReport to repository admins(リポジトリ管理者にレポート)をクリックしてください。 レポートは送信されました。
      "コンテンツをレポート" モーダル
  4. "Report content(コンテンツをレポート)"フォームに記入して、Send request(リクエストを送信)をクリックしてください。
    "コンテンツをレポート" フォーム

コメントをレポートする

  1. レポートするコメントに移動します。
  2. コメントの右上隅にある をクリックしてから、[Report content] をクリックします。
    コメントをレポートするオプションを含むケバブメニュー
  3. Report to repository admins(リポジトリ管理者にレポート)あるいはReport abuse to GitHub Support(悪用をGitHub Supportにレポート)という選択肢が表示されることがあります。 もし表示されなければ、次のステップに飛ばしてください。
    • コンテンツをGitHub Supportにレポートするには、Report abuse to GitHub Support(悪用をGitHub Supportにレポート)をクリックしてください。
    • コンテンツをリポジトリメンテナにレポートするには、 Choose a reason(理由を選択)ドロップダウンメニューを使って理由を選び、続いてReport to repository admins(リポジトリ管理者にレポート)をクリックしてください。 レポートは送信されました。
      "コンテンツをレポート" モーダル
  4. "Report content(コンテンツをレポート)"フォームに記入して、Send request(リクエストを送信)をクリックしてください。
    "コンテンツをレポート" フォーム

GitHub Marketplace のアプリケーションをレポートする

  1. 任意のページの上部でMarketplaceをクリックしてください。
    すべてのページの上部にあるグローバルナビゲーションメニュー内のMarketplaceリンク
  2. レポートするアプリケーションに移動します。
  3. 左サイドバーで [Developer links] セクションの下の [Report abuse] をクリックします。
    GitHub Marketplaceのアプリケーションをレポートするボタン
  4. アプリケーションの動作について GitHub Supportまたは GitHub Premium Support に伝える連絡フォームに記入し、[Send request] をクリックします。
  1. レポートする連絡先リンクを含むリポジトリに移動します。
  2. リポジトリ名の下で Issues をクリックします。
  3. テンプレート選択画面の右下隅で、[Report abuse] をクリックします。
    不正利用をレポートするリンク
  4. リンクの動作について GitHub Supportまたは GitHub Premium Support に伝える連絡フォームに記入し、[Send request] をクリックします。

参考リンク

探していたものは見つけられましたか?

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください