Organization からユーザのブロックを解除する

Organization のオーナーは、過去にブロックしたユーザのブロックを解除し、Organization のリポジトリへのアクセスを回復できます。

Organization からユーザのブロックを解除すると、そのユーザは Organization のリポジトリにコントリビュートできるようになります。

特定の時間だけユーザをブロックした場合、その時間が終われば自動的にブロックが解除されます。 詳細は「Organization からユーザをブロックする」を参照してください。

参考: コラボレータステータスや Star、Watch など、Organization からユーザをブロックした時に削除された設定については、そのユーザのブロックを解除しても復帰しません。

コメントでユーザのブロックを解除する

  1. 作者のブロックを解除したいコメントに移動します。
  2. コメントの右上にある、 をクリックし、次に [Unblock user] をクリックします。 ユーザブロックの解除オプションを表示する水平のケバブアイコンとコメント調整メニュー
  3. ユーザのブロック解除を確定するために [Okay] をクリックします。

Organization 設定でユーザのブロックを解除する

  1. GitHubの右上で、プロフィール写真をクリックし、続いてYour organizations(あなたのOrganization)をクリックしてください。 プロフィールメニューのあなたのOrganization
  2. Organizationの隣のSettings(設定)をクリックしてください。 設定ボタン
  3. OrganizationのSettings(設定)サイドバーで、Blocked users(ブロックされたユーザ)をクリックしてください。 Organizationの設定内のブロックされたユーザ
  4. [Blocked users] の下で、ブロックを解除したいユーザの横にある [Unblock] をクリックします。 ユーザブロックの解除ボタン

参考リンク

このドキュメントは役立ちましたか?プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?

GitHubコミュニティで質問するサポートへの連絡