ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

このバージョンの GitHub Enterprise はこの日付をもって終了となります: このバージョンの GitHub Enterprise はこの日付をもって終了となりました: 2020-11-12. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの改善、新機能のためには、最新バージョンのGitHub Enterpriseにアップグレードしてください。 アップグレードに関する支援については、GitHub Enterprise supportに連絡してください。

リポジトリを複製する

フォークせずにリポジトリを複製するため、特別なクローンコマンドを実行して、新しいリポジトリにミラープッシュすることができます。

ここには以下の内容があります:

Did this doc help you?

リポジトリを複製してリポジトリの新しいコピー、つまりミラーにプッシュできるようにするには、その前に 使用している GitHub Enterprise Serverインスタンス に新しいリポジトリを作成する必要があります。 以下の例では、exampleuser/new-repository および exampleuser/mirrored がミラーです。

リポジトリをミラーする

  1. ターミナルターミナルGit Bashを開いてください。
  2. リポジトリのベアクローンを作成します。
    $ git clone --bare https://hostname/exampleuser/old-repository.git
  3. 新しいリポジトリをミラープッシュします。
    $ cd old-repository.git
    $ git push --mirror https://hostname/exampleuser/new-repository.git
  4. 先ほど作成した一時ローカルリポジトリを削除します。
    $ cd ..
    $ rm -rf old-repository.git

Git Large File Storage オブジェクトを含むリポジトリをミラーする

  1. ターミナルターミナルGit Bashを開いてください。
  2. リポジトリのベアクローンを作成します。 ユーザ名の例をリポジトリを所有する人や Organization の名前に置き換え、リポジトリ名の例を複製したいリポジトリの名前に置き換えてください。
    $ git clone --bare https://hostname/exampleuser/old-repository.git
  3. クローンしたリポジトリに移動します。
    $ cd old-repository.git
  4. リポジトリの Git Large File Storage オブジェクトをプルします。
    $ git lfs fetch --all
  5. 新しいリポジトリをミラープッシュします。
    $ git push --mirror https://hostname/exampleuser/new-repository.git
  6. リポジトリの Git Large File Storage オブジェクトをミラーにプッシュします。
    $ git lfs push --all https://github.com/exampleuser/new-repository.git
  7. 先ほど作成した一時ローカルリポジトリを削除します。
    $ cd ..
    $ rm -rf old-repository.git

別の場所にあるリポジトリをミラーする

元のリポジトリから更新を取得するなど、別の場所にあるリポジトリをミラーする場合は、ミラーをクローンして定期的に変更をプッシュできます。

  1. ターミナルターミナルGit Bashを開いてください。
  2. リポジトリのミラーしたベアクローンを作成します。
    $ git clone --mirror https://hostname/exampleuser/repository-to-mirror.git
  3. プッシュの場所をミラーに設定します。
    $ cd repository-to-mirror.git
    $ git remote set-url --push origin https://hostname/exampleuser/mirrored

ベアクローンと同様に、ミラーしたクローンにはすべてのリモートブランチとタグが含まれますが、フェッチするたびにすべてのローカルリファレンスが上書きされるため、常に元のリポジトリと同じになります。 プッシュする URL を設定することで、ミラーへのプッシュが簡素化されます。 ミラーを更新するには、更新をフェッチしてプッシュします。

$ git fetch -p origin
$ git push --mirror

Did this doc help you?