ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

このバージョンの GitHub Enterprise はこの日付をもって終了となります: このバージョンの GitHub Enterprise はこの日付をもって終了となりました: 2020-11-12. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの改善、新機能のためには、最新バージョンのGitHub Enterpriseにアップグレードしてください。 アップグレードに関する支援については、GitHub Enterprise supportに連絡してください。

ウィキの変更履歴を表示する

ウィキは Git リポジトリであるため、行うすべての変更は、表示できるコミットです。

ウィキは、GitHub Free及びGitHub FreeのOrganizationのパブリックリポジトリ、GitHub Pro 、GitHub Team、GitHub Enterprise Cloud、GitHub Enterprise Server のパブリックおよびプライベートリポジトリで利用できます。

ここには以下の内容があります:

Did this doc help you?

ウィキ履歴を表示する

ウィキ履歴には以下が含まれます:

  • 変更を加えたユーザ
  • 彼らが提供したコミットメッセージ
  • いつ変更が行われたか
  1. GitHub Enterpriseで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。
  2. リポジトリ名の下で Wiki(ウィキ)をクリックしてください。
    ウィキメニューリンク
  3. ウィキサイドバーを使用して、履歴を表示したいページに移動します。
  4. ウィキの上部にあるリビジョンリンクをクリックします。
    ウィキリビジョンリンク

以前のコンテンツを表示する

ウィキ履歴表で、SHA-1 ハッシュ (右端の文字と数字の並び) をクリックして、特定の時点で存在していたウィキページを表示することができます。

ウィキ SHA 番号

2 つのリビジョンを比較する

  1. 比較したい 2 つの行を選択します。
  2. 履歴表の上部にある [Compare Revisions] をクリックします。
    ウィキ リビジョン比較ボタン
  3. どの行が追加、削除、および修正されたかを示す変更の diff が表示されます。

以前の変更を打ち消す

ウィキを編集する権限を持っている場合にのみ、変更を打ち消すことができます。

  1. 打ち消す行を選択します。
  2. 履歴表の上部にある [Compare Revisions] をクリックします。
    ウィキ リビジョン比較ボタン
  3. どの行が追加、削除、および修正されたかを示す変更の diff が表示されます。
    ウィキ リビジョン diff
  4. 新しい変更を打ち消すには、[Revert Changes] をクリックします。
    ウィキ変更打ち消しボタン

Did this doc help you?