Skip to main content

Organization のメンバー名表示を管理する

Organization のプライベートリポジトリ内において、Organization のメンバーが、コメント作者のプロフィール名を表示できるよう許可することができます。

GitHub Team、GitHub Enterprise Server 2.18 以降、、および GitHub Enterprise Cloud では、メンバーがコメント作成者のプロファイル名を表示できるようにすることができます。 詳細については、「GitHub の製品」を参照してください。

Organization のオーナーは、Organization 内のメンバー名表示を管理できます。

コメントに表示されたコメント作者の名前

Organization の各メンバーは、自分のプロフィール名を設定で選択します。 詳細については、「プロフィールをパーソナライズする」を参照してください。

Enterprise 所有者が Enterprise レベルでポリシーを設定している場合、Organization にこの設定を構成できないことがあります。 詳しくは、「Enterprise でリポジトリ管理ポリシーを適用する」を参照してください。

  1. GitHub Enterprise Server の右上隅にあるプロファイル写真をクリックし、 [自分の Organization] をクリックします。 プロファイル メニューの組織 2. 組織の隣の [設定] をクリックします。 [設定] ボタン

  2. In the "Access" section of the sidebar, click Member privileges.

  3. [管理者リポジトリのアクセス許可] の下で、 [プライベートリポジトリでコメント作成者のプロフィール名を表示することをメンバーに許可する] を選択または選択解除します。 プライベートリポジトリ内で、コメント作者のフルネームを表示することをメンバーに許可するためのチェックボックス

  4. [保存] をクリックします。