Skip to main content

このバージョンの GitHub Enterprise はこの日付をもって終了となります: 2022-10-12. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの向上、新機能の向上を図るために、最新バージョンの GitHub Enterprise にアップグレードします。 アップグレードに関するヘルプについては、GitHub Enterprise サポートにお問い合わせください

リポジトリのバックアップ

Git と APIを使って、リポジトリをバックアップできます。

リポジトリのダウンロードおよびバックアップを手動で実行できます。

  • リポジトリの Git データをローカルマシンにダウンロードするには、リポジトリをクローンする必要があります。 詳細については、「リポジトリをクローンする」を参照してください。
  • また、リポジトリの wiki をダウンロードすることもできます。 詳細については、「ウィキページを追加または編集する」を参照してください。

リポジトリもしくは wiki をクローンすると、プロジェクトのファイルやコミット履歴などの Git のデータだけがダウンロードされます。 API を使用して、your GitHub Enterprise Server instance 上のリポジトリの他の要素をローカル マシンにエクスポートできます。

バックアップしたいすべての内容のローカル バージョンがそろったら、zip アーカイブを作成して外部ハード ドライブにコピーすることも、Azure Blob StorageGoogle DriveDropbox などのクラウドベースのバックアップまたはストレージ サービスにアップロードすることもできます。