他のリポジトリへ Issue を移譲する

より適しているリポジトリに Issue を移動するため、オープン Issue を他のリポジトリに移譲できます。

To transfer an open issue to another repository, you must have write access to the repository the issue is in and the repository you're transferring the issue to. For more information, see "Repository roles for an organization."

同じユーザまたは Organization アカウントが所有するリポジトリ間においてのみ、Issue を移譲できます。 プライベートリポジトリからパブリックリポジトリへIssueを移譲することはできません。

Issueを委譲する場合、コメントとアサインされた人は保持されます。 Issue のラベルとマイルストーンは保持されません。 このIssueは、ユーザー所有または組織全体のプロジェクトボードにとどまり、リポジトリのプロジェクトボードから削除されます。 詳細は「プロジェクトボードについて」を参照してください。

Issue でメンションされた人や Team は、Issue が新しいリポジトリに移譲されたことを知らせる通知を受け取ります。 当初の URL は、新しい Issue の URL にリダイレクトします。 新しいリポジトリの読み取り権限がない人には、アクセスできない新しいリポジトリに Issue が移譲されたことを知らせるバナーが表示されます。

他のリポジトリへオープン Issue を移譲する

  1. your GitHub Enterprise Server instanceで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。
  2. リポジトリ名の下で、クリックします Issues Issueタブ
  3. Issue のリストで、移譲したい Issue をクリックします。
  4. 右のサイドバーで [Transfer this issue] をクリックします。 Issue を移譲するボタン
  5. [Choose a repository] ドロップダウンメニューで、Issue の移譲先にするリポジトリを選択します。 リポジトリセレクションを選択
  6. [Transfer issue] をクリックします。 Issue 移譲ボタン

To learn more about GitHub CLI, see "About GitHub CLI."

To transfer an issue, use the gh issue transfer subcommand. Replace the issue parameter with the number or URL of the issue. Replace the hostname/owner/repo parameter with the URL of the repository that you want to transfer the issue to, such as https://ghe.io/octocat/octo-repo.

gh issue transfer issue hostname/owner/repo

参考リンク

このドキュメントは役立ちましたか?

プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?