Skip to main content
We publish frequent updates to our documentation, and translation of this page may still be in progress. For the most current information, please visit the English documentation.

バージョン更新用に設定された依存関係を一覧表示する

Dependabot が更新を監視している依存関係を表示できます。

Dependabot によって監視されている依存関係を表示する

バージョン更新を有効にした後、リポジトリの依存関係グラフの [Dependabot] タブで、設定が正しいかどうかを確認できます。 詳細については、「Dependabot バージョンの更新の構成」を参照してください。

  1. GitHub.com で、リポジトリのメイン ページへ移動します。 1. リポジトリ名の下の [分析情報] をクリックします。 リポジトリのナビゲーション バーの [分析情報] タブ 3. 左側のサイドバーで、 [Dependency graph] (依存関係グラフ) をクリックします。 左のサイドバーの依存関係グラフのタブ 4. [依存関係グラフ] で、 [Dependabot] をクリックします。 依存関係グラフ、[Dependabot] タブ
  2. 必要に応じて、パッケージ マネージャーで監視されているファイルを表示するには、関連する をクリックします。 監視対象の依存関係ファイル

依存関係が見つからない場合は、ログファイルでエラーを確認します。 パッケージマネージャーが見つからない場合は、設定ファイルを確認してください。

Viewing Dependabot のログファイルを表示する

  1. [Dependabot] タブで、 [最後のチェックは 時間 前] をクリックして、Dependabot で最後のバージョン更新チェック時に生成されたログファイルを表示します。 [ログ ファイルの表示]
  2. 必要に応じて、バージョン チェックを再実行するには、 [更新プログラムをチェックする] をクリックします。 更新プログラムをチェックする