Skip to main content

Dockerレジストリの利用

DockerレジストリはContainer registryで置き換えられました。

GitHub Packages は、GitHub Free、GitHub Pro、Organization の GitHub Free、GitHub Team、GitHub Enterprise Cloud、GitHub Enterprise Server 3.0 以降、GitHub AE で利用できます。
GitHub Packagesは、レガシーのリポジトリごとのプランを使っているアカウントが所有しているプライベートリポジトリでは利用できません。 また、レガシーのリポジトリごとのプランを使っているアカウントは、リポジトリごとに課金される Container registry にはアクセスできません。 詳細については、「GitHub's products」を参照してください。

GitHub の Docker レジストリ (これは docker.pkg.github.com という名前空間を使いました) は、Container registry (これは https://ghcr.io という名前空間を使います) で置き換えられました。 Container registryは、詳細な権限やDockerイメージに対するストレージに最適化といった利点を提供します。

以前はDockerレジストリに保存されていたDockerイメージは、自動的にContainer registryに移行されます。 詳しい情報については「Docker レジストリから Container registry への移行」および「Container registry での作業」を参照してください。