ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。
記事のバージョン: Enterprise Server 2.21

Managing pre-receive hooks on the GitHub Enterprise Server appliance

Configure how people will use pre-receive hooks within their GitHub Enterprise Server appliance.

ここには以下の内容があります:

Creating pre-receive hooks

  1. 任意のページの右上で をクリックします。
    サイトアドミン設定にアクセスするための宇宙船のアイコン
  2. 左のサイドバーでEnterpriseをクリックしてください。
    サイトアドミン設定のEnterpriseタブ
  3. Enterpriseアカウントのサイドバーで、 Settings(設定)をクリックしてください。
    Enterpriseアカウントサイドバー内の設定タブ
  4. " Setteings(設定)"の下で、Hooks(フック)をクリックしてください。
    Enterpriseアカウント設定サイドバー内のフックタブ
  5. Click Add pre-receive hook.
    Add pre-receive hook
  6. In the Hook name field, enter the name of the hook that you want to create.
    Name pre-receive hook
  7. From the Environment drop-down menu, select the environment on which you want the hook to run.
    Hook environment
  8. Under Script, from the Select hook repository drop-down menu, select the repository that contains your pre-receive hook script. From the Select file drop-down menu, select the filename of the pre-receive hook script.
    Hook script
  9. Select Use the exit-status to accept or reject pushes to enforce your script. Unselecting this option allows you to test the script while the exit-status value is ignored. In this mode, the output of the script will be visible to the user in the command-line but not on the web interface.
    Use exit-status
  10. Select Enable this pre-receive hook on all repositories by default if you want the pre-receive hook to run on all repositories.
    Enable hook all repositories
  11. Select Administrators can enable and disable this hook to allow organization members with admin or owner permissions to select whether they wish to enable or disable this pre-receive hook.
    Admins enable or disable hook

Editing pre-receive hooks

  1. 任意のページの右上で をクリックします。
    サイトアドミン設定にアクセスするための宇宙船のアイコン
  2. 左のサイドバーでEnterpriseをクリックしてください。
    サイトアドミン設定のEnterpriseタブ
  3. Enterpriseアカウントのサイドバーで、 Settings(設定)をクリックしてください。
    Enterpriseアカウントサイドバー内の設定タブ
  4. " Setteings(設定)"の下で、Hooks(フック)をクリックしてください。
    Enterpriseアカウント設定サイドバー内のフックタブ
  5. Next to the pre-receive hook that you want to edit, click .
    Edit pre-receive

Deleting pre-receive hooks

  1. 任意のページの右上で をクリックします。
    サイトアドミン設定にアクセスするための宇宙船のアイコン
  2. 左のサイドバーでEnterpriseをクリックしてください。
    サイトアドミン設定のEnterpriseタブ
  3. Enterpriseアカウントのサイドバーで、 Settings(設定)をクリックしてください。
    Enterpriseアカウントサイドバー内の設定タブ
  4. " Setteings(設定)"の下で、Hooks(フック)をクリックしてください。
    Enterpriseアカウント設定サイドバー内のフックタブ
  5. Next to the pre-receive hook that you want to delete, click .
    Edit pre-receive

Configure pre-receive hooks for an organization

An organization administrator can only configure hook permissions for an organization if the site administrator selected the Administrators can enable or disable this hook option when they created the pre-receive hook. To configure pre-receive hooks for a repository, you must be an organization administrator or owner.

  1. GitHub Enterprise Serverの右上で、プロフィール画像をクリックし、続いてYour profile(あなたのプロフィール)をクリックしてください。
    プロフィール画像
  2. プロフィールページの左側で、"Organizations"の下であなたのOrganizationのアイコンをクリックしてください。
    organizationのアイコン
  3. Organization名の下で、Settings(設定)をクリックしてください。
    Organizationの設定ボタン
  4. In the left sidebar, click Hooks.
    Hooks sidebar
  5. Next to the pre-receive hook that you want to configure, click the Hook permissions drop-down menu. Select whether to enable or disable the pre-receive hook, or allow it to be configured by the repository administrators.
    Hook permissions

Configure pre-receive hooks for a repository

A repository owner can only configure a hook if the site administrator selected the Administrators can enable or disable this hook option when they created the pre-receive hook. In an organization, the organization owner must also have selected the Configurable hook permission. To configure pre-receive hooks for a repository, you must be a repository owner.

  1. GitHub Enterprise Serverの右上で、プロフィール画像をクリックし、続いてYour profile(あなたのプロフィール)をクリックしてください。
    プロフィール画像
  2. Click Repositories and select which repository you want to configure pre-receive hooks for.
    Repositories
  3. リポジトリ名の下で Settings(設定)をクリックしてください。
    リポジトリの設定ボタン
  4. In the left sidebar, click Hooks & Services.
    Hooks and services
  5. Next to the pre-receive hook that you want to configure, click the Hook permissions drop-down menu. Select whether to enable or disable the pre-receive hook.
    Repo hook permissions

担当者にお尋ねください

探しているものが見つからなかったでしょうか?

弊社にお問い合わせください