Skip to main content

このバージョンの GitHub Enterprise はこの日付をもって終了となります: 2022-10-12. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの向上、新機能の向上を図るために、最新バージョンの GitHub Enterprise にアップグレードします。 アップグレードに関するヘルプについては、GitHub Enterprise サポートにお問い合わせください

GitHub Enterpriseのライセンスについて

GitHub Enterprise Cloud を使うだけではなく、ライセンスの使用状況を GitHub Enterprise デプロイ間で同期し、ライセンス ファイルを使って、各 GitHub Enterprise Server インスタンスをロック解除できます。

GitHub Enterprise のライセンスについて

GitHub Enterprise では 2 つのデプロイ オプションが提供されます。 GitHub Enterprise Server に加えて、GitHub Enterprise Cloud を使用して、GitHub.com 上でエンタープライズの開発作業をホストできます。 詳細については、「GitHub の製品」を参照してください。

GitHub では、一意ユーザーのライセンス モデルが使用されます。 複数のデプロイ オプションを含むエンタープライズ製品の場合、GitHub では、すべてのデプロイ全体の一意のユーザー数に基づいて、使用するライセンス シートの数が決まります。

各ユーザーは、そのユーザーが使う GitHub Enterprise Server インスタンスの数や、GitHub Enterprise Cloud でそのユーザーがメンバーになっている Organization の数に関係なく、1 つのライセンスのみを使います。 このモデルを使用すると、各ユーザーが、追加のコストなしで複数の GitHub Enterprise デプロイを使用できます。

同じユーザーが複数の Enterprise デプロイで複数のライセンスを使わないようにするには、GitHub Enterprise Server デプロイと GitHub Enterprise Cloud デプロイの間でライセンスの使用状況を同期できます。

GitHub Enterprise Server インスタンスを使うには、ユーザー ライセンスを購入、更新、または GitHub Enterprise に追加するときに GitHub によって指定されるライセンス ファイルをアップロードする必要があります。

GitHub Enterpriseライセンス利用状況の同期について

複数の GitHub Enterprise 環境を使用しているユーザーが 1 つのライセンスのみを使用するためには、環境間でライセンス利用状況を同期する必要があります。 その後、ユーザー アカウントに関連付けられているメール アドレスに基づいて、GitHub によりユーザーの重複が除去されます。 詳しくは、GitHub Enterprise のライセンス利用状況のトラブルシューティングに関するページを参照してください。 詳細については、「GitHub Enterprise Server と GitHub Enterprise Cloud の間でのライセンスの使用状況の同期」を参照してください。

GitHub Enterpriseのライセンスファイルについて

GitHub Enterpriseを購入あるいは更新すると、GitHubはyour GitHub Enterprise Server instanceのライセンスファイルを提供します。 ライセンスファイルには有効期限があり、your GitHub Enterprise Server instanceを利用できる人数を制御します。 GitHub Enterprise Serverをダウンロードしてインストールした後、アプリケーションを利用するためにアンロックしなければならないので、ライセンスファイルをアップロードしなければなりません。

ライセンス ファイルのダウンロードの詳細については、「GitHub Enterprise のライセンスのダウンロード」を参照してください。

ライセンス ファイルのアップロードの詳細については、「GitHub Enterprise Server への新しいライセンスのアップロード」を参照してください。

ライセンスが期限切れになると、WebブラウザあるいはGitからGitHub Enterprise Serverにアクセスできなくなります。 必要な場合は、コマンドラインユーティリティを使用してすべてのデータをバックアップできます。 詳細については、「アプライアンスでのバックアップの設定」を参照してください。

ライセンスの更新についてご質問がある場合は、GitHub の営業チーム にお問い合わせください。

参考資料