Skip to main content
ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

このバージョンの GitHub Enterprise はこの日付をもって終了となります: 2022-06-03. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの改善、新機能のためには、最新バージョンのGitHub Enterpriseにアップグレードしてください。 アップグレードに関する支援については、GitHub Enterprise supportに連絡してください。

Gitignore

Gitignore APIは、ファイルやディレクトリを無視するために利用できる.gitignoreテンプレートをフェッチします。

Gitignore APIについて

your GitHub Enterprise Server instance上に新しいリポジトリをAPIを介して作成する場合、作成時にリポジトリに適用する.gitignoreテンプレートを指定できます。 .gitignore テンプレート API は、GitHub Enterprise Server の .gitignore リポジトリからテンプレートを一覧表示してフェッチします。

gitignore のカスタムメディアタイプ

gitignore テンプレートを取得するときに、このカスタムメディアタイプを使用できます。

application/vnd.github.VERSION.raw

詳しい情報については、「メディアタイプ」を参照してください。

Get all gitignore templates

Works with GitHub Apps

List all templates available to pass as an option when creating a repository.

HTTP response status codes

Status code説明
200

OK

304

Not modified

コードサンプル

get/gitignore/templates
curl \ -H "Accept: application/vnd.github.v3+json" \ http(s)://HOSTNAME/api/v3/gitignore/templates

Response

Status: 200
[ "Actionscript", "Android", "AppceleratorTitanium", "Autotools", "Bancha", "C", "C++" ]

Get a gitignore template

Works with GitHub Apps

The API also allows fetching the source of a single template. Use the raw media type to get the raw contents.

パラメータ

Headers
名前, 種類, 説明
acceptstring

Setting to application/vnd.github.v3+json is recommended.

Path parameters
名前, 種類, 説明
namestring必須

HTTP response status codes

Status code説明
200

OK

304

Not modified

コードサンプル

get/gitignore/templates/{name}
curl \ -H "Accept: application/vnd.github.v3+json" \ http(s)://HOSTNAME/api/v3/gitignore/templates/NAME

Response

Status: 200
{ "name": "C", "source": "# Object files\n*.o\n\n# Libraries\n*.lib\n*.a\n\n# Shared objects (inc. Windows DLLs)\n*.dll\n*.so\n*.so.*\n*.dylib\n\n# Executables\n*.exe\n*.out\n*.app\n" }