このバージョンの GitHub Enterprise はこの日付をもって終了となります: 2022-02-16. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの改善、新機能のためには、最新バージョンのGitHub Enterpriseにアップグレードしてください。 アップグレードに関する支援については、GitHub Enterprise supportに連絡してください。

Team ディスカッションについて

Team は、Organization 内の Team のページ内のディスカッションポストにおける好きな話題について、計画をしたり、更新をしたり、議論をしたりできます。

Teamのページでは、複数のプロジェクトあるいはリポジトリにまたがり、特定のIssueやプルリクエストに属さない会話のためにTeamディスカッションが利用できます。 アイデアについてディスカッションするためにリポジトリでIssueを開く代わりに、Teamディスカッションで会話することでTeam全体を巻き込めます。

Organization のメンバーは、誰でも Team のページにポストしたり、パブリックなディスカッションに参加したりできます。 プライベートポストはチームのメンバーおよび Organization のオーナーからしか見えず、パブリックなポストは Organization の全メンバーから見えます。

パブリックおよびプライベートのディスカッションを持つ Team ページのディスカッションタブ

Team のディスカッションにリンクを張って、別のところから参照できます。 重要なポストは Team のページにピン止めして、後で簡単に参照できます。 詳しい情報についてはTeam のディスカッションのピン止めを参照してください。

ピン止めされたディスカッションを持つ、Team ページの [Pinned] ディスカッションタブ

Teamディスカッションは、デフォルトでOrganizationsで利用できるようになっています。オーナーは Organization 全体にわたって Team ディスカッションを無効化できます。 詳しい情報については Organization の Team ディスカッションの無効化を参照してください。

Team ディスカッションの通知

Team のページのパブリックなディスカッションに誰かがポストしたり返信したりしたとき、その Team のメンバーや子チームのメンバーは、メールあるいは Web 通知を受け取ります。 誰かが Team のページ上のプライベートなディスカッションにポストあるいは返信した場合は、その Team のメンバーだけが通知を受け取ります。

ヒント: 通知の設定によって、更新はメール、GitHub Enterprise Server上の Web 通知、あるいはその両方で受け取ることになります。 詳しい情報については、「通知を設定する」を参照してください。

デフォルトでは、ユーザ名が Team のディスカッション内でメンションされると、ユーザ名をメンションしたポストと、そのポストに対する返信についての通知を受けることになります。 また、デフォルトでは、ポストに返信した場合、そのポストに対する他の返信についても通知を受け取ることになります。

Team のディスカッションに対する通知をオフにするには、特定のディスカッションのポストのサブスクライブを解除するか、Watch の解除あるいは特定の Team のディスカッションを完全に無視するよう通知設定を変更できます。 Team のディスカッションの Watch を解除している場合でも、特定のディスカッションのポストについての通知をサブスクライブすることはできます。

詳しい情報については、「サブスクリプションを表示する」および「入れ子チーム」を参照してください。

参考リンク

このドキュメントは役立ちましたか?

プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?