ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

Oraganization の以前のメンバーを復帰させる

Organizationのオーナーは 以前のメンバーを Oraganization に追加して、その個人の以前のロール、アクセス権、フォーク、設定をリストアするかどうかを選択することができます。

Organization owners can reinstate a former member of an organization.

ここには以下の内容があります:

About member reinstatement

If you remove a user from your organization, convert an organization member to an outside collaborator, or a user is removed from your organization because you've required members and outside collaborators to enable two-factor authentication (2FA), the user's access privileges and settings are saved for three months. そのタイムフレーム内にユーザを Organization へ再度追加した場合、そのユーザの権限をリストアできます。

Oraganization の以前のメンバーを復帰させると、次のことがリストアできます:

  • Organization でのユーザのロール
  • Organization が所有しているリポジトリのあらゆるプライベートフォーク
  • Organization のチームでのメンバーシップ
  • Organization のリポジトリへの以前のアクセスと権限
  • Organization リポジトリでの Star
  • Organization での Issue 割り当て
  • リポジトリプラン (リポジトリのアクティビティを Watch するか Watch しないか無視するかについての通知設定)

Organization のメンバーが 2 要素認証を使用していなかったために Organization から削除された場合、Organization で 2 要素認証を使用するようメンバーに要求することに変わりないのであれば、以前のメンバーは 2 要素認証を有効化しないとメンバーとして復帰できません。

Oraganization の以前のメンバーを復帰させる

  1. GitHub Enterprise Serverの右上で、プロフィール画像をクリックし、続いてYour profile(あなたのプロフィール)をクリックしてください。

    Profile photo

  2. プロフィールページの左側で、"Organizations"の下であなたのOrganizationのアイコンをクリックしてください。

    organizationのアイコン

  3. Organization名の下で、 People(人)をクリックしてください。

    人タブ

  4. People(人)タブで、Add member(メンバーを追加)をクリックしてください。

    Add member button

  5. 復帰させたい人のユーザ名を入力し、Invite(招待)をクリックしてください。

  6. その個人の Organization での以前の権限をリストアするか、以前の権限をクリアして新たにアクセス権を設定するか、選択してから [Add and reinstate] または [Add and start fresh] をクリックします。

    権限をリストアするかを選択

  7. Oraganization の以前のメンバーの以前の権限をクリアした場合は、そのユーザのロールを選択し、オプションでいくつかのチームに追加してから、[Add member] をクリックします。

    ロールと Team のオプションと [add member] ボタン

参考リンク

Did this doc help you?

Privacy policy

Help us make these docs great!

All GitHub docs are open source. See something that's wrong or unclear? Submit a pull request.

Make a contribution

OR, learn how to contribute.