Skip to main content

このバージョンの GitHub Enterprise サーバーはこの日付をもって終了となります: 2024-06-29. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの向上、新機能の向上を図るために、最新バージョンの GitHub Enterprise サーバーにアップグレードしてください。 アップグレードに関するヘルプについては、GitHub Enterprise サポートにお問い合わせください

外部コラボレーターを Organization リポジトリから削除する

オーナーあるいはリポジトリ管理者は、外部コラボレーターのリポジトリへのアクセスを削除できます。

コラボレーターが削除される一方でプライベートリポジトリのフォークが削除されると、その個人はリポジトリのローカルクローンをそのまま保持します。

外部コラボレーターを Organization のすべてのリポジトリから削除する

  1. GitHub の右上隅で、プロフィール写真を選択し、 あなたの組織をクリックします。

  2. Organizationの名前をクリックしてください。

  3. 組織名の下の [ユーザー] をクリックします。

    組織の水平ナビゲーション バーのスクリーンショット。 ユーザー アイコンと [ユーザー] というラベルのタブが、濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  4. [Organization のアクセス許可] サイド バーで、 [外部コラボレーター] をクリックします。

  5. Organization から削除する外部コラボレーターを 1 人以上選択します。

    外部コラボレーターの一覧の最初の 2 人のユーザーのスクリーンショット。 各ユーザーの左側のチェックボックスがオンになっていて、濃いオレンジ色の枠線で強調されています。

  6. 外部コラボレーターの一覧の上の [X 人のコラボレーターが選択されています...] ドロップダウン メニューを選び、 [すべてのリポジトリから削除] をクリックします。

    外部コラボレーターの一覧のスクリーンショット。 一覧の上にある [2 人のコラボレーターが選択されています...] というラベルのドロップダウン メニューが、濃いオレンジ色の枠線で強調されています。

  7. Organization から削除される外部コラボレーターをレビューしてから、 [外部コラボレーターの削除] をクリックします。

外部コラボレーターを Organization の特定のリポジトリから削除する

外部コラボレーターを Organization の特定のリポジトリからのみ削除する場合、特定のリポジトリごとにアクセスを削除していきます。

  1. GitHub の右上隅で、プロフィール写真を選択し、 あなたの組織をクリックします。

  2. Organizationの名前をクリックしてください。

  3. 組織名の下の [ユーザー] をクリックします。

    組織の水平ナビゲーション バーのスクリーンショット。 ユーザー アイコンと [ユーザー] というラベルのタブが、濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  4. [Organization のアクセス許可] サイド バーで、 [外部コラボレーター] をクリックします。

  5. 削除する個人のユーザー名の右側にある ドロップダウン メニューを選んで、 [管理] をクリックします。

    組織の外部コラボレーター一覧のスクリーンショット。 コラボレーターの右側にあるケバブ アイコンが、濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  6. 外部コラボレーターを削除するリポジトリの右側で [アクセスの管理] をクリックします。

  7. 外部コラボレーターのリポジトリへのアクセス権を完全に削除するには、右上隅の [このリポジトリへのアクセスを削除] をクリックします。

  8. 確認するには、 [アクセス権の削除] をクリックします。

リポジトリ設定のアクセス概要でも、リポジトリから外部のコラボレータを削除できます。 詳しくは、「リポジトリへのアクセス権を持つ Team と人を管理する」を参照してください。