Skip to main content

Organization の Team ディスカッションを無効にする

Organization のオーナーは、Organization をまたぐ Team ディスカッションの無効化か有効化を選択できます。

: Team ディスカッションは GitHub Enterprise Server 3.12 で非推奨になり、GitHub Discussions が取って代わりました。 既存の Team ディスカッションをリポジトリのディスカッションに転送するには、Team 管理者がパブリックとプライベートの両方の Team ディスカッションを移行できる移行ツールを使います。 Team ディスカッション ページの上部にあるバナーの [転送] をクリックして、ディスカッションの移行先となる Organization 内のリポジトリを選びます。

GitHub Discussions の詳細については、「GitHub Discussions のドキュメント」を参照してください。

Teamディスカッションは、デフォルトでOrganizationsで利用できるようになっています。 Team ディスカッションについて詳しくは、「Team ディスカッションについて」をご覧ください。

  1. GitHub Enterprise Server の右上隅にあるプロファイル写真を選択し、次に自分の組織をクリックします。

    @octocat のプロファイル写真の下にあるドロップダウン メニューのスクリーンショット。 [Your organizations] (自分の組織) が濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  2. 組織の隣の [設定] をクリックします。

  3. サイドバーの [アクセス] セクションで、 [Team ディスカッション] をクリックします。

  4. [チーム ディスカッション] の下で、 [この Organization のチーム ディスカッションを有効にする] の選択を解除します。

  5. [保存] をクリックします。