Skip to main content

Organization のメンバー名表示を管理する

Organization のプライベートリポジトリ内において、Organization のメンバーが、コメント作者のプロフィール名を表示できるよう許可することができます。

この機能を使用できるユーザーについて

メンバーがコメント作成者のプロファイル名を表示できるようにするには、GitHub Team、GitHub Enterprise Server、および GitHub Enterprise Cloud を使用します。 詳しくは、「GitHub のプラン」を参照してください。

Organization のオーナーは、Organization 内のメンバー名表示を管理できます。

issue コメントのスクリーンショット。 ヘッダーには、"ashtom (Thomas Dohmke) が 1 分前にコメントしました" と表示されており、"(Thomas Dohmke)" が濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

組織内のユーザー名の表示を変更すると、自分ではなく、他の人のユーザー名の表示に影響します。 Organization の各メンバーは、自分のプロフィール名を設定で選択します。 詳しくは、「プロフィールをパーソナライズする」を参照してください。

Enterprise 所有者が Enterprise レベルでポリシーを設定している場合、Organization にこの設定を構成できないことがあります。 詳しくは、「Enforcing repository management policies in your enterprise」をご覧ください。

  1. GitHub の右上隅で、プロフィール写真を選択し、 あなたの組織をクリックします。
  2. 組織の隣の [設定] をクリックします。
  3. サイドバーの [アクセス] セクションで、 [ メンバー特権] をクリックします。
  4. [リポジトリ コメント] 内で、 [プライベート リポジトリのコメント作成者のプロフィール名を表示することをメンバーに許可する] をオンまたはオフにします。
  5. [保存] をクリックします。