Skip to main content

このバージョンの GitHub Enterprise サーバーはこの日付をもって終了となります: 2024-08-29. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの向上、新機能の向上を図るために、最新バージョンの GitHub Enterprise サーバーにアップグレードしてください。 アップグレードに関するヘルプについては、GitHub Enterprise サポートにお問い合わせください

ワークフロー実行の削除

完了した、または 2 週間以上経過したワークフロー実行を削除できます。

注: GitHub ホステッド ランナーは、現在 GitHub Enterprise Server でサポートされていません。 GitHub public roadmap で、今後の計画的なサポートの詳細を確認できます。

これらのステップを実行するには、リポジトリへの書き込みアクセスが必要です。

  1. お使いの GitHub Enterprise Server インスタンス で、リポジトリのメイン ページへ移動します。

  2. リポジトリ名の下にある [アクション] をクリックします。

    "github/docs" リポジトリのタブのスクリーンショット。 [アクション] タブがオレンジ色の枠線で強調表示されています。

  3. 左サイドバーで、表示するワークフローをクリックします。

    [アクション] タブの左側のサイド バーのスクリーンショット。ワークフロー "CodeQL" が濃いオレンジ色の枠線で囲まれています。

  4. ワークフロー実行を削除するには、 を選び、 [ワークフロー実行の削除] をクリックします。

    ワークフロー実行一覧のスクリーンショット。 実行の右側にある 3 つの水平ドットのアイコンがオレンジ色の枠線で強調表示されています。

  5. 確認プロンプトを確認し、 [はい、このワークフローの実行を完全に削除します] をクリックします。