Skip to main content

このバージョンの GitHub Enterprise サーバーはこの日付をもって終了となります: 2024-08-29. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの向上、新機能の向上を図るために、最新バージョンの GitHub Enterprise サーバーにアップグレードしてください。 アップグレードに関するヘルプについては、GitHub Enterprise サポートにお問い合わせください

Issue と Pull Request の管理

GitHub Actions ワークフローを使用して、issue と pull request を自動的に管理できます。

GitHub Actions をプロジェクト管理に使用する

GitHub Actions を使用して、プロジェクト管理タスクの多くを自動化できます。

Issue にラベルを追加する

GitHub Actions を使用して、Issue に自動的にラベルを付けることができます。

非アクティブな Issue をクローズする

GitHub Actions を使用して、一定期間、非アクティブであった Issue にコメントしたり、Issue をクローズしたりすることができます。

ラベルが追加されたときに Issue にコメントする

GitHub Actions を使用して、特定のラベルが適用されたときに Issue に自動的にコメントすることができます。

Projects (Classic) で割り当てられた問題を移動する

GitHub Actions を使用して、Issue が割り当てられたときに、Project (Classic) の特定の列に Issue を自動的に移動できます。

カードが Project (Classic) 列に追加されたときにラベルを削除する

GitHub Actions を使用すると、Project (Classic) の特定の列に issue または pull request が追加されたときに、ラベルを自動的に削除できます。

Issue の作成をスケジュールする

GitHub Actions を使用して、毎日の会議や四半期ごとのレビューなどの Issue を定期的に作成できます。