GitHub Enterprise Cloud のトライアルを設定する

GitHub Enterprise Cloud のトライアルは無料でできます。

Try GitHub Enterprise Cloud for free

GitHub Enterprise Cloudについて

Your team can collaborate on GitHub Enterprise Server by using an organization account. Each person that uses GitHub signs into a user account. Multiple user accounts can collaborate on shared projects by joining the same organization account, which owns the repositories. A subset of these user accounts can be given the role of organization owner, which allows those people to granularly manage access to the organization's resources using sophisticated security and administrative features.

You can use organizations for free with GitHub Free, which includes limited features. For additional features, such as SAML single sign-on (SSO), access control for GitHub Pages, and included GitHub Actions minutes, you can upgrade to GitHub Enterprise Cloud. For a detailed list of the features available with GitHub Enterprise Cloud, see our Pricing page.

If you configure SAML SSO, members of your GitHub organization will continue to log into their user accounts on GitHub. SAML SSO を使用する Organization 内のリソースにメンバーがアクセスすると、GitHub は認証のためにメンバーを IdP にリダイレクトします。 認証に成功すると、IdP はメンバーを GitHub にリダイレクトして戻し、そこでメンバーは Organization のリソースにアクセスできます。 詳細は「SAML シングルサインオンを使うアイデンティティおよびアクセス管理について」を参照してください。

GitHub Enterprise CloudもしくはGitHub Enterprise Server、あるいはその両方が自分の組織にとって最適化がはっきりしない場合は、GitHubの営業チームに連絡してください。 If your organization has 11 or fewer developers, consider GitHub Team; organizations with 12 or more developers typically benefit the most from GitHub Enterprise. 詳しい情報については「GitHubの製品」を参照してください。

GitHub Enterprise Cloud のトライアルについて

You can set up a 14-day trial to evaluate GitHub Enterprise Cloud. 支払方法が必要な GitHub Marketplace アプリを Organization に追加しない限り、トライアル期間中に支払方法を指定する必要はありません。 詳しい情報については、「GitHub Marketplaceの支払いについて」を参照してください。

トライアルには50シートが含まれています。 GitHub Enterprise Cloud を評価するためにより多くのシートが必要な場合は、GitHubの営業チーム にお問い合わせください。 トライアルの終了時に、別のシート数を選択できます。

GitHub Enterprise Server のトライアルも利用できます。 詳しい情報については、「GitHub Enterprise Server のトライアルを設定する」を参照してください。

GitHub Enterprise Cloud のトライアルを設定する

Before you can try GitHub Enterprise Cloud, you must be signed into a user account. If you don't already have a user account on GitHub.com, you must create one. 詳しい情報については、「新しい GitHub アカウントにサインアップする」を参照してください。

  1. Navigate to GitHub for enterprises.
  2. Click Start a free trial. "Start a free trial" button
  3. Click Enterprise Cloud. "Enterprise Cloud" button
  4. Follow the prompts to configure your trial.

GitHub Enterprise Cloud に触れる

トライアルを設定したら、エンタープライズオンボーディングガイドに従って GitHub Enterprise Cloud を試してみることができます。

計画されている機能や製品に関する情報については、GitHubパブリックロードマップを参照してください。

トライアルを終了する

トライアル期間中はいつでも GitHub Enterprise を購入するか、GitHub Team にダウングレードできます。

トライアル期間の終了までに GitHub Enterprise または GitHub Team を購入しない場合、Organization は GitHub Free にダウングレードされ、これらのプライベートリポジトリから公開された GitHub Pages サイトを含む有料の製品にのみ含まれる高度なツールや機能にアクセスできなくなります。 アップグレードする予定がない場合は、高度な機能へのアクセスを失わないように、トライアル期間の終了前にリポジトリを公開してください。 詳細は「リポジトリの可視性を設定する」を参照してください。

Organization の GitHub Free にダウングレードすると、トライアル期間中に設定した SAML 設定も無効になります。 GitHub Enterprise または GitHub Team を購入すると、Organization 内のユーザーが認証できるように SAML 設定が再度有効になります。

  1. In the top right corner of GitHub Enterprise Server, click your profile photo, then click Your organizations. プロフィールメニューのあなたのOrganization
  2. Organizationの隣のSettings(設定)をクリックしてください。 設定ボタン
  3. OrganizationのSettings(設定)サイドバーで、Billing & plans(支払いとプラン)をクリックしてください。 支払い設定
  4. [GitHub Enterprise Cloud Free Trial] の下で、[Buy Enterprise] または [Downgrade to Team] をクリックします。 [Buy Enterprise and Downgrade to Team] ボタン
  5. プロンプトに従ってお支払い方法を入力し、[Submit] をクリックします。

このドキュメントは役立ちましたか?

プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?